クソじじい、言われて嬉しい、五十代。
とり焼肉エイトDSC06390

珍しく娘三人と晩ご飯。千早駅前「とり焼肉エイト」へ。

僕と娘と4人だけでご飯に行くのって1年ぶり。1年前は、日曜日の昼間に「日田まぶし 千屋」に行った時だな。

たぶんその前は今夜の「とり焼肉エイト」の前身の「cafeイチカバチカ」だったはず。あれは5年前だったから一番下の娘が高校生だった。

5年も経てば店も変わるし、子供たちも大きくなる。特に長女の成長ぶりは目を見張るものがあるね。体重的に。

ということで、「とり焼肉エイト」の鶏肉を中心とした料理でお腹いっぱいなりました。平日だけど賑わってたな。安くて美味しいからね。

しかし、ガッツリ呑みたい食べたいなら、4,320円の飲み放題付きのコース料理がおすすめ。GWに長女が同級生と8人で行ってたけど、その若者たちでも食べきらんくらい料理が出てきて大満足だったらしい。

上の写真は、食後に店長の隆太郎くんと記念写真。


とり焼肉がお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!!

とり焼肉エイトDSC06330
とり焼肉エイトDSC06332
とり焼肉エイトDSC06338
とり焼肉エイトDSC06334
とり焼肉エイトDSC06331
とり焼肉エイトDSC06340
とり焼肉エイトDSC06375
とり焼肉エイトDSC06350
とり焼肉エイトDSC06377
とり焼肉エイトDSC06354
とり焼肉エイトDSC06362
とり焼肉エイトDSC06367
とり焼肉エイトDSC06368
とり焼肉エイトDSC06366
とり焼肉エイトDSC06370
とり焼肉エイトDSC06357
とり焼肉エイトDSC06373
とり焼肉エイトDSC06359
とり焼肉エイトDSC06343

焼き用のネタでもレバーとか半焼で美味しく食べられる。さすが朝引きの新鮮な鶏肉やね。

一品一品のポーションが小さくお値段も安いので2人からでも十分に楽しめると思います。わがままを言えば、ポテトサラダなどの一品料理メニューがもう少しあるとさらに嬉しい感じ。

JR千早駅から出て徒歩1分以内。おすすめです。ということで、今夜もごっちゃんでした!!




店名:とり焼肉 エイト
住所:福岡市東区水谷2-50-1(JR千早駅東口出てすぐ)
電話:092-673-0215
定休:不定休
(だいたい月曜日かな)


とり焼肉がお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!!


記事検索
■プロフィール
【名前】上野万太郎(小学生時代からのペンネーム) 【これまでの生涯】1962年8月 福岡県久留米市生まれ。京都で学生時代4年間を過ごし、就職を機に福岡市へ。一年間の飲食店訪問回数は食事と喫茶を合わせて延べ1,000回以上。「食」との出会いは「人」との出会い。
プロフィールのページ

mantaro

illustration by kaede




著書:「福岡カフェ散歩」「福岡のまいにちカレー」

「福岡のまいにちカレー」(H26年4月)
福岡で毎日カレーを食べながら48店をカメラを持ってオーナーさんをインタビュー。カレーの数だけ物語がありました。

mantaro



「福岡カフェ散歩」(H24年12月)
福岡のカフェ54店を取材。オーナーさんの熱い想いを伝えたい。

mantaro



■最新記事(15件)
■アクセスカウンター(PV)

    ■このBlogで最近使用しているカメラ





    ■過去の日記

    このブログの写真及びテキストの無断使用はお断りします。
    ©2004-2018 MANTARO.net All Rights Reserved.

    【ご注意】このブログに掲載しているお店の情報はその記事を書いた時点での最新情報を可能な限り記載しています。現時点での最新情報ではありませんのでご注意ください。