クソじじい、言われて嬉しい、五十代。
おにや2DSC02450

志賀島にある最近お気に入りの「おにや」という和食屋さん。“和食屋”と言っても定食中心のメニューで、850〜1,500円の価格帯。

1,000円前後の定食なのに、出てくる料理は完全なる和食屋さんというか日本料理店レベル。

去年1年間のうち初めて行った料理店の中で、“わ〜お!!なんじゃこりゃ、すごい!!”と思ったお店が3つくらいあるけど、その内でもロケーション、価格、料理内容、店主の人柄というか興味深さなど含めて、一番盛り上がったお店かもしれん。


そんな「おにや」へ、同じく志賀島に移住、出店して1年ちょっとの「MEGANE CURRY」の2人と晩ご飯にいった。

この2人はおにや夫妻とも仲良しで、さらには「おにや」の店での出会いを通じて志賀島の人達とも交友が深まったという。

おにや夫妻は移住組としてめがねカップルの先輩に当たるわけだけど、どちらも「志賀島に移住して来てよかった〜〜。みんな優しいし、楽しいし、住み易いし!!」と口を揃えていう。

なんかうらやましい。


今夜は僕も島民の方4人と交流出来たけど、みんな僕よりも年配の方なのに、とっても元気で明るくて肌ツヤがいいのよね。

良いところだなぁ。


さて、料理のほうに話を戻すと、でっかい茶碗蒸しに始まって、今夜も焼き物、生もの、茹でもの、和え物などのまさに宝石箱みたいな皿が出てきた。そして、〆はなんとカレー〜〜!!(笑)

めがねカップルが「いままでカレーを出してくれなかったのに〜〜!!やっと食べられる!!」と大喜び。

料理を作り終わると大将も出て来られて、みんなで楽しい時間でしたね。


和食がお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!!

まず出て来たデッカい茶碗蒸し。もうこの時点で、完全に負けた気分。いや、気持ちよくダウンする快感みたいな。
おにや2DSC02446

そして、メインの料理たち。盛りつけを見ただけでただの定食屋さんでないことは一目瞭然ですね。
おにやDSC02449

〆はなんとなんとのカツカレー。甘いのに辛い、そしてスパイス感もしっかりの欧風カレー。そして、みそ汁が、もう最高に美味しい。
おにやDSC02453

これで1,500円だったかな。もう納得のお代です。「おにや」&「MEGANE CURRY」勢揃いです。めがねカップル、動き過ぎ!!w
おにやDSC08995

そして、地元の人気者、カズさん。酔ってふざけて明るく面白いおじいさん(?)。それでもカメラを向けるとこの俳優みたいなイケメン表情の決め顔でしたっw
おにやDSC02460

ということで、ごっちゃんでした!!

志賀島、楽しいね。東区民で良かった。



店名:おにや
住所:福岡市東区志賀島629-1
電話:092-603-6769
時間:12:00〜14:00 / 17:00〜20:00
※夜は、予約制になりました。

店休:月曜日(3/8~3/9は臨時休業)


和食がお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!!


記事検索
■プロフィール
【名前】上野万太郎(小学生時代からのペンネーム) 【これまでの生涯】1962年8月 福岡県久留米市生まれ。京都で学生時代4年間を過ごし、就職を機に福岡市へ。一年間の飲食店訪問回数は食事と喫茶を合わせて延べ1,000回以上。「食」との出会いは「人」との出会い。
プロフィールのページ

mantaro

illustration by kaede




著書:「福岡カフェ散歩」「福岡のまいにちカレー」

「福岡のまいにちカレー」(H26年4月)
福岡で毎日カレーを食べながら48店をカメラを持ってオーナーさんをインタビュー。カレーの数だけ物語がありました。

mantaro



「福岡カフェ散歩」(H24年12月)
福岡のカフェ54店を取材。オーナーさんの熱い想いを伝えたい。

mantaro



■最新記事(15件)
■アクセスカウンター(PV)

    ■Blogで使用しているカメラ





    ■過去の日記

    このブログの写真及びテキストの無断使用はお断りします。
    ©2004-2018 MANTARO.net All Rights Reserved.

    【ご注意】このブログに掲載しているお店の情報はその記事を書いた時点での最新情報を可能な限り記載しています。現時点での最新情報ではありませんのでご注意ください。