クソじじい、言われて嬉しい、五十代。
六本松カレチネDSC02113

中央区警固のビル2階奥で営業していた「警固カレチネ」が、先月急きょ閉店したと思ったら、本日3月1日に六本松に移転してオープンだと。

その名も「六本松カレチネ」!!!

いつの間にかこんな立派な店舗を用意してたのね。ワインバーだった物件をリニューアルして、清潔感のある奇麗でオシャレなカレー屋さんになってました。

カウンターとテーブルが少し。店主と客、客と客が良い感じの近さでワイワイ出来る雰囲気。

とりあえず20時までの営業でスタートしてるけど、今後の状況を見ながら営業時間や定休日を決めていくらしい。

隣りの沖縄石垣島料理店も良さげ。六本松と言えば、あの『六本松421』が出来て大賑わいだけど、『六本松421』の東側に隣接する小道沿いに「六本松カレチネ」はある。

周囲の住宅街にはコインパーキングがたくさんあるので平日は車で行く人も困ることはないでしょう。

カレーの種類や味と言えば、店主のインド研修の甲斐もあり、説得力のある本格的なカレー料理が出されている。まさに美味しいインドライスカレー。

場所も良いし、箱も良いし、カレーは美味しいし、これからが勝負ですね。

そして、イベント打ち合わせを兼ねて近くのカレー店「エメラダ」のナオキくんと待ち合わせしての「六本松カレチネ」でした。

急な警固店の閉店からの六本松での再スタートでびっくりしたけど、嬉しいお話でしたね。


カレーがお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!! 

これ分かり易い地図ですね。
六本松カレチネ
店前はこんな感じ。奥が沖縄料理店。
六本松カレチネDSC02102

警固時代から見慣れたロゴですね。
六本松カレチネDSC02105

ランチメニューのカレー
六本松カレチネDSC02106

夜のメニュー
六本松カレチネDSC02107

僕はチキンクルマを注文
六本松カレチネDSC02109

チキンが柔らかくボリューム満点
六本松カレチネDSC02115

ナオキくんはローガンジョシュ。骨付きラム肉がゴロゴロと。
六本松カレチネDSC02121

この手の写真を3枚撮ったけど、不思議なことに3枚とも後ろのテレビ画像とナオキの表情がシンクロしてた。
六本松カレチネDSC08906

左が「六本松カレチネ」の薬師寺店主。右は「エメラダ」店主のナオキくん。

六本松カレチネDSC02126

ということで、移転オープンおめでとうございます!!

ごっちゃんでした!!



店名: 六本松カレチネ
住所: 福岡市中央区六本松4-1-1 井山ビル102
店休: 水曜日(暫定)
時間: 11:30 〜 20:00 (L.O 19:20)
※定休日や営業時間は今後変更予定あり



カレーがお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!! 





記事検索
■プロフィール
【名前】上野万太郎(小学生時代からのペンネーム) 【これまでの生涯】1962年8月 福岡県久留米市生まれ。京都で学生時代4年間を過ごし、就職を機に福岡市へ。一年間の飲食店訪問回数は食事と喫茶を合わせて延べ1,000回以上。「食」との出会いは「人」との出会い。
プロフィールのページ

mantaro

illustration by kaede




著書:「福岡カフェ散歩」「福岡のまいにちカレー」

「福岡のまいにちカレー」(H26年4月)
福岡で毎日カレーを食べながら48店をカメラを持ってオーナーさんをインタビュー。カレーの数だけ物語がありました。

mantaro



「福岡カフェ散歩」(H24年12月)
福岡のカフェ54店を取材。オーナーさんの熱い想いを伝えたい。

mantaro



■最新記事(15件)
■アクセスカウンター(PV)

    ■このBlogで最近使用しているカメラ





    ■過去の日記

    このブログの写真及びテキストの無断使用はお断りします。
    ©2004-2018 MANTARO.net All Rights Reserved.

    【ご注意】このブログに掲載しているお店の情報はその記事を書いた時点での最新情報を可能な限り記載しています。現時点での最新情報ではありませんのでご注意ください。