クソじじい、言われて嬉しい、五十代。
シェムリアップDSC01892

県庁近くの東区馬出にあったカンボジア家庭料理「シェムリアップ」が、しばらく閉まってるなぁと思ってたら、吉塚に移転して昨年末にオープンしてたらしい。それも、商店街の中の銭湯に・・・。

酒場フォトグラファーの吉野さん「エムズグリエ」松田さんの先日のfacebook投稿を見て、仕事帰りに行ってみた。

店は、まさに銭湯そのまま。脱衣所が客室。風呂の洗い場が厨房。厨房には富士山の絵もある。お湯がないだけ。

番台や靴箱やヘヤードライヤーなど昭和な佇まいの中に、カンボジア感満載の小物が陳列されていて、なんかようわからん面白い空間。

料理は、店主である池田スロスさんというカンボジアのお母さんが作ってくれる家庭料理って感じ。メニューは、肉、魚貝類、野菜、カレー、春巻き、お好み焼き、ご飯、麺といろいろある。

そして、むっちゃ安くて、むっちゃ量が多い。そしてそして、スロスさんの愛想がむっちゃイイ。友達の母ちゃんみたい。

そんな感じなんで、ここは、店?銭湯?実家?友達んち?いったいどこ??って感じ。

出来れば、テレビを置いてくれてたらさらに銭湯や実家や友達んちって感じがさらに増すと思う。

食べたのは、バーイ・チャー。厚切りの鶏肉を野菜を強火でナンプラーとオイスターソースで炒めた胡椒が強めのカンボジア炒飯。肉は、鶏肉、豚肉、牛肉、海老などから選べた。

税込み780円でスープ付き。そのスープが麺も入ってて、、、、、。

あ〜〜〜今夜もお腹一杯。


カンボジア料理がお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!!

お地蔵さんのところから吉塚商店街へ入っていく。
シェムリアップDSC01907
シェムリアップDSC01905

銭湯が見えてきた。
シェムリアップDSC01901

ここです。
シェムリアップDSC01897

幼稚園以来、ついに女湯に入っても怒られないスポットがやってきた。
シェムリアップDSC01900

入浴料は380円だったのね。
シェムリアップDSC01896

店に入るとこんな感じ。
シェムリアップDSC01888
シェムリアップDSC01885
シェムリアップDSC01889
シェムリアップDSC01886

ノンアルコールビールとバーイ・チャー。全部で、1,220円。安〜〜〜
シェムリアップDSC01884

具の下にある炒飯の量が多くて、びっくり。
シェムリアップDSC01893

スープがついてるって、これサービス良すぎやろw
シェムリアップDSC01894

そんな感じで、面白くて、美味しくて、お安くて、量がいっぱいで、お母さんの接客が気持ち良い店でした。


店名:シェムリアップ
住所:福岡市博多区吉塚1-16-14
電話:092-516-4442
時間:11:30〜15:00 / 17:00〜23:00


カンボジアがお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!!


からの「Banx River」にちょい寄り。ワイン置き始めたらしい。いつまで続くか分からんのでお早めにw
riverDSC01908
riverDSC01911
riverDSC01918

店名:Banx River
住所:福岡市東区香椎駅前2-2-6(香椎川沿い)
時間:月水木金土 15:00〜22:00 / 日・祝 12:00〜19:00
店休:火曜日(不定休あり)
※営業情報は
banxriverで。


カフェがお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!!


お昼は「うっちゃり食堂」で鉄板焼き肉定食、880円。
d85a18bb

小鉢惣菜と玉子1個サービスあり。
DSC01871

ごっちゃんでした!!


店名:オニクダイスキ うっちゃり食堂
住所:福岡市中央区高砂1-15-27 西南ビル 1F
電話:092-524-3200
時間:11:30〜15:00 / 17:00〜21:00


定食がお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!!


「うっちゃり食堂」でランチをすれば、徒歩で「Pin」へと流れる。
pinDSC01873

久しぶりの千尋さん。
pinDSC01879

プロトラベラーとしての初旅行は4月に決まったらしい。頑張ってね〜。

ごっちゃんでした!!


店名:Pin
住所:福岡市中央区高砂1-12-2
電話:092-753-9790
時間:11:00〜24:00
店休:日曜日


コーヒーがお好きなら

にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!!





記事検索
■プロフィール
【名前】上野万太郎(小学生時代からのペンネーム) 【これまでの生涯】1962年8月 福岡県久留米市生まれ。京都で学生時代4年間を過ごし、就職を機に福岡市へ。一年間の飲食店訪問回数は食事と喫茶を合わせて延べ1,000回以上。「食」との出会いは「人」との出会い。
プロフィールのページ

mantaro

illustration by kaede




著書:「福岡カフェ散歩」「福岡のまいにちカレー」

「福岡のまいにちカレー」(H26年4月)
福岡で毎日カレーを食べながら48店をカメラを持ってオーナーさんをインタビュー。カレーの数だけ物語がありました。

mantaro



「福岡カフェ散歩」(H24年12月)
福岡のカフェ54店を取材。オーナーさんの熱い想いを伝えたい。

mantaro



■最新記事(15件)
■アクセスカウンター(PV)

    ■Blogで使用しているカメラ





    ■過去の日記

    このブログの写真及びテキストの無断使用はお断りします。
    ©2004-2018 MANTARO.net All Rights Reserved.

    【ご注意】このブログに掲載しているお店の情報はその記事を書いた時点での最新情報を可能な限り記載しています。現時点での最新情報ではありませんのでご注意ください。