クソじじい、言われて嬉しい、五十代。
香亭2DSC01212

長女が「昨日夜中に転んで痛めた足首が治らん」というので、夕方から香椎の休日診療担当の病院へ。

歩けるから骨折じゃないやろう、と言ってた通り、結局ただのねん挫だったみたいだけど。

家の中で自分のジャージの裾を踏んで転ぶとか、どんだけやねん。

飲み過ぎ、太り過ぎやろ、とか言いながら、自宅からほどほど近い「香亭」で中華料理を食べて帰ることに。

「ここの唐揚げ定食(850円)、握りこぶしくらいの唐揚げが5個くらい入っとるけん」

「じゃあ、それにする!!」

痩せるわけがない。ご飯の量は少なめにしてもらったけど。

店のお母さんが「あら、今日はお連れさんがおるとか珍しいね」

「うちの長女です」

「あら〜、こげな大きな娘さんがおられたのね〜」

「こう見えてまだ26歳なんですよ」

貫禄があるので、きっと36歳くらいに見えたんやろうと思う。お母さんは口ごもったように中途半端に否定してたけど(笑)


中華料理がお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!!

一個は僕がもらった。
香亭DSC01216

炒飯は味濃いめやけど美味しいのよね。一人では満腹なる。長女もお気に入り。
香亭DSC01209

餃子8個
香亭DSC01217

ということで、ごっちゃんでした!!


店名:香亭(しゃんてい)
電話:092-691-8177
住所:福岡市東区蒲田4-6-5
時間:11:00〜15:00(L.O.14:30) /17:00〜21:00(L.O.20:30)
定休:月曜日


中華料理がお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!!



記事検索
■プロフィール
【名前】上野万太郎(小学生時代からのペンネーム) 【これまでの生涯】1962年8月 福岡県久留米市生まれ。京都で学生時代4年間を過ごし、就職を機に福岡市へ。一年間の飲食店訪問回数は食事と喫茶を合わせて延べ1,000回以上。「食」との出会いは「人」との出会い。
プロフィールのページ

mantaro

illustration by kaede




著書:「福岡カフェ散歩」「福岡のまいにちカレー」

「福岡のまいにちカレー」(H26年4月)
福岡で毎日カレーを食べながら48店をカメラを持ってオーナーさんをインタビュー。カレーの数だけ物語がありました。

mantaro



「福岡カフェ散歩」(H24年12月)
福岡のカフェ54店を取材。オーナーさんの熱い想いを伝えたい。

mantaro



■最新記事(15件)
■アクセスカウンター(PV)

    ■Blogで使用しているカメラ





    ■過去の日記

    このブログの写真及びテキストの無断使用はお断りします。
    ©2004-2018 MANTARO.net All Rights Reserved.

    【ご注意】このブログに掲載しているお店の情報はその記事を書いた時点での最新情報を可能な限り記載しています。現時点での最新情報ではありませんのでご注意ください。