クソじじい、言われて嬉しい、五十代。
中華そばかなでDSC00119

仕事帰りに久しぶりの松尾さんの店の一つ、東比恵にある「中華そば かなで」

彼は本店「かなで食堂」にいることが多いみたいだけど、たま〜にここで会ったりする。今日はいなかったけど。

そして、席につくと目に飛び込んで来た一枚のPOP。

限定“酒粕鶏白湯そば”だと!!

POPを見た瞬間に注文。

鶏白湯ってこの歳になると少し濃厚過ぎるかなというイメージがあるけど、それはそのままに、酒粕の香りが爽やかな口当たりにしてくれ、さらに刻み生姜がキリリと目が覚めるようなアクセントになっている。

麺はリングイネ風のコシのある太麺。

こりゃ、いいや。

いろいろ限定そばを定期的に発表して来る松尾さん。今年も頑張ってますね。


中華そばがお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!!

ミニカレーも。
中華そばかなでDSC00115

ごっちゃんでした!!

食後に「SWEET TIME +PLUS+」で珈琲飲んで帰りました。



店名:中華そば かなで
住所:福岡市博多区東比恵2-8-23
定休:火曜日
時間:11:00〜22:30(L.O. 22時)昼休憩なし。
電話:092-441-1886


中華そばがお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!!



で、お昼は月曜日に時々三瀬村からやって来る「旅するクーネル in カレーNADO」、通称『ナドーネル』で野菜たっぷりなスパイスチャンプルーカレー。感謝の1,000円なり。
旅するクーネルDSC00109

相変わらず素敵すぎるプレートですね。
旅するクーネルDSC00111

ごっちゃんでした!!

今日は『ももち浜ストア夕方版』を観て頂いた方、ありがとうございました〜。

また、そのうち。



店名:旅するクーネル in カレーNADO
住所:福岡市中央区高砂2-11-1

※ここでは通常「カレーNADO」の廣田さんが営業してます。

 
カレーがお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!!







記事検索
■プロフィール
【名前】上野万太郎(小学生時代からのペンネーム) 【これまでの生涯】1962年8月 福岡県久留米市生まれ。京都で学生時代4年間を過ごし、就職を機に福岡市へ。一年間の飲食店訪問回数は食事と喫茶を合わせて延べ1,100回以上。「食」との出会いは「人」との出会い。
プロフィールのページ

mantaro

illustration by kaede




著書:「福岡カフェ散歩」「福岡のまいにちカレー」

「福岡のまいにちカレー」(H26年4月)
福岡で毎日カレーを食べながら48店をカメラを持ってオーナーさんをインタビュー。カレーの数だけ物語がありました。

mantaro



「福岡カフェ散歩」(H24年12月)
福岡のカフェ54店を取材。オーナーさんの熱い想いを伝えたい。

mantaro



■最新記事(15件)
■アクセスカウンター(PV)

    ■このBlogで最近使用しているカメラ





    ■過去の日記

    このブログの写真及びテキストの無断使用はお断りします。
    ©2004-2018 MANTARO.net All Rights Reserved.

    【ご注意】このブログに掲載しているお店の情報はその記事を書いた時点での最新情報を可能な限り記載しています。現時点での最新情報ではありませんのでご注意ください。