クソじじい、言われて嬉しい、五十代。
オカノカリーDSC06639

1ヶ月半ぶりの「オカノカリー」。それでも食べるカレーはだいたいいつも一緒。少しトッピングの野菜が変わるくらい。

今日から働き始めたという新人バイト女子がいた。先輩バイト女子の指導を受けながら頑張ってる熊本ッ子。

なんで熊本出身って分かったかというと、Tシャツに“九州学院”というロゴを背負っていたから。強烈な印象とともに彼女を覚えてしまった。

バイト初日で何を着て来たらいいか分からなかったらしく高校時代のTシャツを着て来たとのこと。毎回あのシャツ着ててほしいけど、たぶん今日が最初で最後だろう。残念。

で、カレーはスパイシーなラム肉のキーマカレーにミニトマトとレンコンを追加。それパクチー。上にはもちろん自家製メンチカツ。

今日もボリューミーで美味しかった。お腹いっぱい。

ごっちゃんでした!!


店名:OKANO CURRY
住所:福岡市城南区松山2−5−5
店休:日曜日と水曜日(その他不定休)
blog:http://okanocurry.exblog.jp/
※駐車場は、店前に1台、横向きに停められます。


カレーがお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!!


帰りに「そふ珈琲」へ。カウンターに座るや否やマスターが、「メガネ、変えました?似合ってますよ」と素晴らしい気遣い。ありがとうございます(笑)。

そふ珈琲DSC06642

「カレーの帰りでした」と伝えると「オカノカリーさん、ですか?」とマスターから鋭い返し。

このパターンのお客さんが時々いらっしゃるらしい。なるほど。地理的にも営業時間的にもちょうどいいのよね。

そして、濃厚ネルドリップの珈琲とプリン。プリンは玉子感が強く濃厚で美味しかった。

ところで、「そふ珈琲」って名前の“そふ”って“祖父”の“そふ”だったのね。今更ですが、初めて聞いたかも。

ごっちゃんでした!!


店名:そふ珈琲 
住所:福岡市城南区別府1-3-11
電話:092-407-6474
定休:水曜日
時間:13:0022:00
 

珈琲がお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!!


お昼は会長と青果市場に行った帰りに「湯桶庵」で木の葉丼とざる蕎麦。
湯桶庵DSC06633

11月よりコストアップのために少し値上げしたらしい。

家族経営で、良い材料で手間ひまかけた料理。すこし高くなっても、ちゃんと永く経営を続けられるような価格設定でこれからも頑張って欲しいです。

ごっちゃんでした!!



店名:そば処 湯桶庵(ゆとうあん)
住所:福岡市東区箱崎ふ頭3−6−3
電話:092-633-5775
休日:日祝日と月曜日
時間:11:30〜16:00


蕎麦がお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!!




【お店を検索】
■プロフィール
【名前】上野万太郎(小学生時代からのペンネーム) 【これまでの生涯】1962年8月 福岡県久留米市生まれ。京都で学生時代4年間を過ごし、就職を機に福岡市へ。一年間の飲食店訪問回数は食事と喫茶を合わせて延べ1,000回以上。「食」との出会いは「人」との出会い。
プロフィールのページ

mantaro


著書:「福岡カフェ散歩」「福岡のまいにちカレー」


「福岡のまいにちカレー」(H26年4月)
福岡で毎日カレーを食べながら48店をカメラを持ってオーナーさんをインタビュー。カレーの数だけ物語がありました。

mantaro



「福岡カフェ散歩」(H24年12月)
福岡のカフェ54店を取材。オーナーさんの熱い想いを伝えたい。

mantaro



■最新記事(15件)
■アクセスカウンター(PV)






    ■過去の日記

    このブログの写真及びテキストの無断使用はお断りします。
    ©2004-2017 MANTARO.net All Rights Reserved.

    【ご注意】このブログに掲載しているお店の情報はその記事を書いた時点での最新情報を可能な限り記載しています。現時点での最新情報ではありませんのでご注意ください。