クソじじい、言われて嬉しい、五十代。
じゃらんDSC06026

「最近、万太郎さんのカレー率、減ってない?」と裕子ママ。

「減ってねーし!!(笑)」

と答えたものの、少しカレーラーメンとかカレーうどんに逃げていたような気がする。

っていうか、最近麺類を食べたくなるのよね。疲れてんのかな。ちょっと風邪気味やし。

今日は初心に返って、いつもの盛り合わせ。ランチタイムは、サラダもついてこの組み合わせで880円。

注文が入ってから焼き出す手作りハンバーグはいつも美味しい。


カレーがお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!! 

風が気持ちいい季節になりました。
じゃらんDSC06036

知り合いの作家さんの作品らしい。カエル。
じゃらんDSC06041

ご飯は250gくらいあるんだけど、220gにしてもらった。気持ちだけダイエット。
じゃらんDSC06029

ごっちゃんでした!!


店名: じゃらん食堂
住所: 福岡市南区大楠2-17-3 
井谷ビル208号
電話: 092-753-8685
休日: 日曜日・祝日
時間: 11:30〜15:00 / 18:00〜22:00(ラストオーダーは1時間前) 


カレーがお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!! 



夜はお久しぶりの「香亭」。新しく定食メニューが増えていた。鶏団子の甘酢定食(850円)。

ここのご飯は丼茶碗につがれるので、ちゃんと「小ライスで!!」と事前に伝える。
香亭DSC06044

揚げた鶏団子。周りはしっかりとした歯ごたえで、中はふんわり。甘酢でご飯がイケる。
香亭DSC06046

「ごちそうさまでした〜」と会計へ。

「ご飯、足りました???(笑)」とお母ちゃん。

「はい、足りますよ〜w」

「ダイエットですか???」

「いやぁ、この歳だから、これだけでも十分お腹いっぱいですよ〜」

とは言ったものの、同じカウンターで食べてた若いオジさん。俺が完食出来ないボリュームの唐揚げ定食とさらに餃子(8個入)を食べてた。

あの人、見たことある気がするけど、毎回ここでは唐揚げ定食食べる人じゃないかな。良い骨格と締まった筋肉質の体型の男性。さすがやな。



店名:香亭(しゃんてい)
電話:092-691-8177
住所:福岡市東区蒲田4-6-5
定休:月曜日


中華料理がお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!!



僕のプロフィールをページにまとめたので、お時間ある方はどうぞ。→《プロフィール









【お店を検索】
■プロフィール
【名前】上野万太郎(小学生時代からのペンネーム) 【これまでの生涯】1962年8月 福岡県久留米市生まれ。京都で学生時代4年間を過ごし、就職を機に福岡市へ。一年間の飲食店訪問回数は食事と喫茶を合わせて延べ1,000回以上。「食」との出会いは「人」との出会い。
プロフィールのページ

mantaro


著書:「福岡カフェ散歩」「福岡のまいにちカレー」


「福岡のまいにちカレー」(H26年4月)
福岡で毎日カレーを食べながら48店をカメラを持ってオーナーさんをインタビュー。カレーの数だけ物語がありました。

mantaro



「福岡カフェ散歩」(H24年12月)
福岡のカフェ54店を取材。オーナーさんの熱い想いを伝えたい。

mantaro



■最新記事(15件)
■アクセスカウンター(PV)






    ■過去の日記

    このブログの写真及びテキストの無断使用はお断りします。
    ©2004-2017 MANTARO.net All Rights Reserved.

    【ご注意】このブログに掲載しているお店の情報はその記事を書いた時点での最新情報を可能な限り記載しています。現時点での最新情報ではありませんのでご注意ください。