クソじじい、言われて嬉しい、五十代。
connectcoffeeDSC03672

千代にある「タウンスクエア」(townsquare coffee roastersを退職したアンディこと安藤氏。

9月1日に、北天神にて独立しました。

店名は「Connect Coffee」(コネクトコーヒー)

もちろん、コーヒーでつながりを、という想いが込められて命名。

場所は、福岡バリスタ界の兄貴分である増田さんの店だった「ROASTERS CAFE MANO+MANO (マノマノ)」の空間を引き継いだ。

安藤氏は、ラテアート部門において日本国内はもとより世界大会でもトップレベルの実績があり、店内にはたくさんの賞状やトロフィーが飾られている。

増田さんの指導を受けて自家焙煎も始めたそうで、さらにパワーアップですね。

また一つ、福岡に新しいコーヒースポットが出来た感じ。ますます盛り上がる福岡コーヒー業界。いろいろ楽しみです。


カフェがお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!!

connectcoffeeDSC03662
connectcoffeeDSC03663
connectcoffeeDSC03665
connectcoffeeDSC03680
connectcoffeeDSC03683
connectcoffeeDSC03682
connectcoffeeDSC03674
connectcoffeeDSC03685

ラテを飲んでる、“あんどりクッキー”、かわいいw

そして、増田さんの店のなごりもちらほら。増田さんの想いも引き継いで頑張って欲しいですね。

アンディ、おめでとう!!そして、ごっちゃんでした!!


店名:Connect Coffee(コネクトコーヒー)
住所:福岡市中央区天神5-6-13
電話:092-791-7213
定休:火曜日
[ facebook ]


カフェがお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!!


帰りに、8/28 上川端商店街の2階に20年ぶりに復活したという「ばんぢろ」へ。
ばんぢろDSC03619

冷珈琲500円。氷が入ってない甘い珈琲。店内工事は「コードスタイル」さんかな。
ばんぢろDSC03686

元々は天神の水鏡天満宮近くにあり、その後、天神クリスタルビル内にあったらしい。

僕が子供の頃から久留米にある同名の喫茶店「ばんぢろ」について聞いてみたら、「あちらは、うちの最初のお弟子さんなんです」と先代からの女将さんらしい方が教えてくれた。

アンディのように出来たばっかりのピカピカのカフェもあれば、創業50年、60年という喫茶店もあり。

それぞれの珈琲一杯に、いろんな想いを感じる日でした。



店名:Brewer's Coffee ばんぢろ
住所:福岡市博多区上川端町4-235-2F
電話:092-981-3335
定休:火曜日


珈琲がお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!!


【お店を検索】
■プロフィール
【名前】上野万太郎(小学生時代からのペンネーム) 【これまでの生涯】1962年8月 福岡県久留米市生まれ。京都で学生時代4年間を過ごし、就職を機に福岡市へ。一年間の飲食店訪問回数は食事と喫茶を合わせて延べ1,000回以上。「食」との出会いは「人」との出会い。
プロフィールのページ

mantaro


著書:「福岡カフェ散歩」「福岡のまいにちカレー」


「福岡のまいにちカレー」(H26年4月)
福岡で毎日カレーを食べながら48店をカメラを持ってオーナーさんをインタビュー。カレーの数だけ物語がありました。

mantaro



「福岡カフェ散歩」(H24年12月)
福岡のカフェ54店を取材。オーナーさんの熱い想いを伝えたい。

mantaro



■最新記事(15件)
■アクセスカウンター(PV)






    ■過去の日記

    このブログの写真及びテキストの無断使用はお断りします。
    ©2004-2017 MANTARO.net All Rights Reserved.

    【ご注意】このブログに掲載しているお店の情報はその記事を書いた時点での最新情報を可能な限り記載しています。現時点での最新情報ではありませんのでご注意ください。