クソじじい、言われて嬉しい、五十代。
こなみDSC03384

午前中仕事をして昼から津屋崎町「こなみ」で、うどん。

今日は、“ひやかけ”。つまり、冷しのかけうどんね。スープも麺も冷たい、そして、どんぶりも氷水で冷やされてます。それにごぼう天をトッピング。

ここのうどん麺は、ざるとか、ぶっかけとか、ひやかけとかが好きだな。

そして、鰹節の効いたスープがまた好きで、全部飲み干してしまったが、優しい味なので体も喜んでそう。

ヌードルライターの山田氏の奥様がひとりで切り盛りされてるお店。そして、1月に赤ちゃんが誕生されたばかりなので当面は週末の土日だけの営業。

時間帯に寄っては、ちょっと待つことになるかもしれんけど、気長にのんびりとおいでください。


うどんがお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!!

柳川のアイスキャンディーを食べながらうどんを待つ。
こなみDSC03367

自家製ところ天もいただき。
こなみDSC03381

さっぱりと夏気分になれるね。
こなみDSC03382

そして、前菜??(笑)。毎度毎度の肉吸いと玉子かけご飯。まいう〜〜。
こなみDSC03370

今日も美味しかった。
こなみDSC03387

ごっちゃんでした!!


店 名:こなみ
住 所: 福岡県福津市津屋崎4-10-13

電 話:
0940-52-4613
営業日:とりあえず土日限定で営業中
時 間:11:30〜売り切れまで


うどんがお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!!


宮地嶽神社でお参りして、松ヶ枝餅を買って篠栗町「喫茶陶花」へ。
喫茶陶花DSC03406

健吾店主の前髪がパッツンになってて、スナックのママみたいw
喫茶陶花DSC03398

賄いみたいなのをお裾分けしてもらったので、一口いただいたら美味しかったフレンチトースト。
喫茶陶花DSC03399

新しくなってたスタッフさんが2人とも以前某店で会ったことある人だったり、5年くらい会ってなかった知り合いがお客さんでやって来たりで、なんかいろいろ楽しかった。

健吾店主に「万ちゃん、ここはスナックじゃないのよ〜!!」とオカマバーのママさんみたいな口調で言われるのも、また楽し。

ごっちゃん!!


店名:喫茶 陶花(とうか)
住所:福岡県糟屋郡篠栗町大字金出3280
電話:092‐948‐0213
定休:月曜日 ( 祝祭日は営業 )
時間:11:00〜18:00 ( OS 17:00 )


カフェがお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!!


夕方事務所で仕事して、帰りに中央区警固の「ハイダル」へ。
ハイダルDSC03410

ローストキチンカレー
ハイダルDSC03419

アフターの紅茶
ハイダルDSC03422

ハイダルさんの故郷、バングラデシュの無医村に病院を建設する活動の一環。またコンサートありますよ!!
ハイダルDSC03413

ごっちゃん!!


店名: ハイダル 
住所: 福岡市中央区警固2-9-10 
電話: 092-714-0758
休日:火曜日
時間:11:00〜22:00(15時〜17時はクローズ)


カレーがお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!!


【お店を検索】
■プロフィール
【名前】上野万太郎(小学生時代からのペンネーム) 【これまでの生涯】1962年8月 福岡県久留米市生まれ。京都で学生時代4年間を過ごし、就職を機に福岡市へ。一年間の飲食店訪問回数は食事と喫茶を合わせて延べ1,000回以上。「食」との出会いは「人」との出会い。
プロフィールの続き

mantaro


著書:「福岡カフェ散歩」「福岡のまいにちカレー」


「福岡のまいにちカレー」(H26年4月)
福岡で毎日カレーを食べながら48店をカメラを持ってオーナーさんをインタビュー。カレーの数だけ物語がありました。

mantaro



「福岡カフェ散歩」(H24年12月)
福岡のカフェ54店を取材。オーナーさんの熱い想いを伝えたい。

mantaro



■最新記事(15件)
■アクセスカウンター(PV)






    ■過去の日記

    このブログの写真及びテキストの無断使用はお断りします。
    ©2004-2017 MANTARO.net All Rights Reserved.

    【ご注意】このブログに掲載しているお店の情報はその記事を書いた時点での最新情報を可能な限り記載しています。現時点での最新情報ではありませんのでご注意ください。