クソじじい、言われて嬉しい、五十代。
ゼリージュDSC03089

久しぶりの「カレーとモロッコ料理 Zelliges(ゼリージュ)」さん。

メニューとしては一品料理の他は、ミールス、ビリヤニがメインで、単品カレーは、チキンカレーとキーマカレー。

単品のカレーも、上の写真のチキンカレーのようにプレートの中でカレーや副菜を混ぜながら食べるミールススタイル。

そして、やっぱり美味しかったなぁ、肉も野菜も。繊細な調理がなされてるんだろうなと思うけど、混ぜて食べるとしっかりとパワフルな味付け。

あっという間にガッついて、満腹になりました。


カレーがお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!!

カレーの前に牛スジ肉のトマトスープ。これも美味しかった。
ゼリージュDSC03076

カレーの出来上がりを待つ間にちょうど良い感じ。
ゼリージュDSC03078

チキンカレーは、こんな感じ。量はしっかりありました。
ゼリージュDSC03082

ごっちゃんでした!!


店名:Zelliges(ゼリージュ)
住所:福岡市中央区赤坂3-10-44
電話:092-715-7116


カレーがお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!!


そして、「Telas & mico」の屋台が来週8/23よりオープン予定。今日は1日だけドリンクのみの営業で屋台のお披露目となりました。
テラミコ屋台DSC03091

「manu coffee」とのタイアップでコーヒーも提供するということで、今夜は「manu coffee」の西岡社長をはじめスタッフの方がたくさん応援に来られてました。
テラミコ屋台DSC03106
テラミコ屋台DSC03092
テラミコ屋台DSC03107

そして、「Telas & mico」の久保田店主(右)と小池くん(左)。
テラミコ屋台DSC03101

小池くん(左)の貫禄は相変わらず久保田店主を越えてますw
テラミコ屋台DSC03100

そして、これが屋台。このデザイン、この色、そして、のれん無し、看板無し。何屋さんなのか分かりませんが、まあそれもテラミコ的ということでw
テラミコ屋台DSC03093−2

手前の屋台と比べたら、その屋台のデザインの特殊ぶりがよく分かる。
テラミコ屋台DSC03094

メニューは基本的に店舗の「Telas & mico」の中から、肉類と麺類を中心に提供予定とのこと。やりながらいろいろ変わるでしょうけど。

場所は、天神渡辺通り沿いの天神ロフト前です。目立つのですぐ分かると思います。

8/23が楽しみです。お祝いは、花よりも団子でお願いしますw


〆は「MOMENT COFFEE」で。お盆期間中に北アルプスに行っていた千葉店主のお土産。実際に雷鳥をみたらしい。
momentDSC03110

ごっちゃん!!


店名: MOMENT COFFEE 
住所: 福岡市中央区舞鶴2-3-10-102
電話: 092-713-4370


カフェがお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!
【お店を検索】
■プロフィール
【名前】上野万太郎(小学生時代からのペンネーム) 【これまでの生涯】1962年8月 福岡県久留米市生まれ。京都で学生時代4年間を過ごし、就職を機に福岡市へ。一年間の飲食店訪問回数は食事と喫茶を合わせて延べ1,000回以上。「食」との出会いは「人」との出会い。
プロフィールの続き

mantaro


著書:「福岡カフェ散歩」「福岡のまいにちカレー」


「福岡のまいにちカレー」(H26年4月)
福岡で毎日カレーを食べながら48店をカメラを持ってオーナーさんをインタビュー。カレーの数だけ物語がありました。

mantaro



「福岡カフェ散歩」(H24年12月)
福岡のカフェ54店を取材。オーナーさんの熱い想いを伝えたい。

mantaro



■最新記事(15件)
■アクセスカウンター(PV)






    ■過去の日記

    このブログの写真及びテキストの無断使用はお断りします。
    ©2004-2017 MANTARO.net All Rights Reserved.

    【ご注意】このブログに掲載しているお店の情報はその記事を書いた時点での最新情報を可能な限り記載しています。現時点での最新情報ではありませんのでご注意ください。