クソじじい、言われて嬉しい、五十代。
藁焼みかんDSC03055
(写真はイノシシのカツ)

久留米の高校時代、1年5組の時の同窓生で時々集まるんだけど、2年ぶりくらいにそのメンバーを中心に8人集まってミニ同窓会。

場所は、同じく久留米出身の末安拓郎氏が腕を振るう春吉の人気店「藁焼みかん」にて。

相変わらず賑わってますね〜。料理も美味しいし、大将はじめ店のスタッフも明るくて対応がいい。

みんなもたぶん喜んでくれたようで、良かった良かった。よう食べた、よう飲んだ。俺は飲まんけど。


1年5組で出会って40年。卒業して大学行って、就職して、結婚して子供生まれて、、、、いろいろあったことをだいたいみんな知ってるメンバー。

人生いろいろ、何が成功で何が失敗で、何が幸せで何が不幸なのか、ひとそれぞれ。ずっと平坦な人生を送る人はいないだろうし、山があったら谷があるし、谷があったら山がある。

あと何年集まれるかわからんけど、まあまあな幸せと、適度な不幸を経験しながら、過ごしていくんやろうね。

そんなことを考えながら2時間半。おじさん、おばさんは、2次会も行かずに解散するのでした。


和食がお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!!

藁焼みかんDSC03039
藁焼みかんDSC03030
藁焼みかんDSC03031
藁焼みかんDSC03036
藁焼みかんDSC03038
藁焼みかんDSC03043
藁焼みかんDSC03047
藁焼みかんDSC03051
藁焼みかんDSC03060

ハピバカレー、ありがとうw


店名: 藁焼 みかん [ facebook ]
住所: 福岡市中央区春吉2-6-10
電話:
092-712-0388
店休: 不定休(月曜日が多いかも)
時間:18:00〜翌3時



藁焼きがお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!!


【お店を検索】
■プロフィール
【名前】上野万太郎(小学生時代からのペンネーム) 【これまでの生涯】1962年8月 福岡県久留米市生まれ。京都で学生時代4年間を過ごし、就職を機に福岡市へ。一年間の飲食店訪問回数は食事と喫茶を合わせて延べ1,000回以上。「食」との出会いは「人」との出会い。
プロフィールのページ

mantaro


著書:「福岡カフェ散歩」「福岡のまいにちカレー」


「福岡のまいにちカレー」(H26年4月)
福岡で毎日カレーを食べながら48店をカメラを持ってオーナーさんをインタビュー。カレーの数だけ物語がありました。

mantaro



「福岡カフェ散歩」(H24年12月)
福岡のカフェ54店を取材。オーナーさんの熱い想いを伝えたい。

mantaro



■最新記事(15件)
■アクセスカウンター(PV)






    ■過去の日記

    このブログの写真及びテキストの無断使用はお断りします。
    ©2004-2017 MANTARO.net All Rights Reserved.

    【ご注意】このブログに掲載しているお店の情報はその記事を書いた時点での最新情報を可能な限り記載しています。現時点での最新情報ではありませんのでご注意ください。