クソじじい、言われて嬉しい、五十代。
ノスタルジーR0030122

JR香椎駅の跨線橋を渡った裏側にある「ラトリエ・ノスタルジー(L'atelier Nostalgie)」

どっちがでどっちがかっていうのはいろいろ差別的な表現になるのでアレやけどね。昔は日本海側の地域を“裏日本”って呼んでたけど、現在は“日本海側”と言うようになったように。

JR博多駅の表側を“博多口”、裏側を“筑紫口”というのはまだ理解出来るけど、ここJR香椎駅に限れば、誰がどうみても「ラトリエ・ノスタルジー」があるのは裏側よね。

で、その久しぶりに「ラトリエ・ノスタルジー」で晩ご飯。

上の写真は、オーナーパティシエの郡嶋氏。ちょっと怖い感じに写ってるけど、きっとホンモノもそんな感じです(笑)。

昼間はカフェで、コーヒー、サンドイッチ類、スイーツが中心だけど、夜はお酒やちょっとした晩ご飯がいただける。

そして、郡嶋くんが作るケーキは、マジで絶品やね。しつこく重くないけどしっかり甘くて、どんどん食べられる。

何せ、駅の裏側なので、まさに隠れ家的なスイーツカフェ&バーとして、しっかりその地位を固めて来てる気がする。


カフェがお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!!

JR香椎駅から裏側へ跨線橋を渡る。
ノスタルジーR0030142

一軒家を改築した店舗は落ち着いた雰囲気。まずは、ボイルソーセージ。
ノスタルジーR0030093

人気のキッシュとポテトフライ
ノスタルジーR0030096

バジルクリームソースのパスタ
ノスタルジーR0030105

そして、スイーツを3種類選んで盛り合わせてもらった。バナナタルトとピスタチオアイス。ココナッツプリンのマンゴーソースがけ。それにティラミスとキャラメルアイス。全部、美味しい。
ノスタルジーR0030111

全部美味しい。
ノスタルジーR0030126

「ブログみてます!!」と声を掛けていただいたチエちゃんと真ん中に郡嶋オーナーと常連のオジサマ(お兄様?w)。
ノスタルジーR0030131

久しぶりに郡嶋くんのスイーツ食べたけど、やっぱり美味しいわ。

ごっちゃん!!



店名: ラトリエ・ノスタルジー (L'atelier Nostalgie)
住所: 福岡市東区香椎駅東1−4−1

電話: 092-662-2344
店休:月曜日
時間:11:00〜23:00(金土は25:00まで/日は22:00まで)


カフェがお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!!



昼は山王公園の横にある喫茶店「公園通り」で日替わりランチ。
公園通りR0030088

定食に玉子をつけて850円。アフターコーヒー付き。
公園通りR0030089

はじめてマスターとちゃんと話した。

37年前からあるこの喫茶店。今のマスターで4人目のオーナー。マスターは一番長くて25年なるんだって。

最近、ランチに重宝させてもらってる。



店名:公園通り
住所:福岡市博多区山王1-12-30
電話:092-414-8177
店休:日・祝日


喫茶店がお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!!

【お店を検索】
■プロフィール
【名前】上野万太郎(小学生時代からのペンネーム) 【これまでの生涯】1962年8月 福岡県久留米市生まれ。京都で学生時代4年間を過ごし、就職を機に福岡市へ。一年間の飲食店訪問回数は食事と喫茶を合わせて延べ1,000回以上。「食」との出会いは「人」との出会い。
プロフィールのページ

mantaro


著書:「福岡カフェ散歩」「福岡のまいにちカレー」


「福岡のまいにちカレー」(H26年4月)
福岡で毎日カレーを食べながら48店をカメラを持ってオーナーさんをインタビュー。カレーの数だけ物語がありました。

mantaro



「福岡カフェ散歩」(H24年12月)
福岡のカフェ54店を取材。オーナーさんの熱い想いを伝えたい。

mantaro



■最新記事(15件)
■アクセスカウンター(PV)






    ■過去の日記

    このブログの写真及びテキストの無断使用はお断りします。
    ©2004-2017 MANTARO.net All Rights Reserved.

    【ご注意】このブログに掲載しているお店の情報はその記事を書いた時点での最新情報を可能な限り記載しています。現時点での最新情報ではありませんのでご注意ください。