クソじじい、言われて嬉しい、五十代。
R0029248

平成29年4月2日に南区大楠『あさだ荘』での営業を終了した「かもめ食堂」

ちょっと時間が経ちましたけど、お店の店主夫妻とスタッフのバイト1号、2号、それに何故か僕も参加して、打ち上げ?でした。

場所は、清川にある和食の店。みんな知り合いのお店ということで、気さくに楽しい、そして、素晴らしい料理をいただきながらの打ち上げでした。


この店は、ご夫婦とも料理人をされてる和食のお店。店主希望により店名は伏せたままで、素晴らしい料理だけご覧ください。

昼も夜も営業。そして完全予約制。

やたらと落ち着く古民家を改装した店は、おなじみの古材再生建築家のDr.ムラさんによるもの。

野菜と魚貝類中心の素材。乳製品は使わない。そして、各種料理の中で同じ素材は使わないようにしてるらしい。

生鮮、汁、焼き、蒸し、揚げ、米、甘味、いや〜、どれも素晴らしかった。

また行こう。


和食がお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!!

R0029052
R0029062
R0029066
R0029085
R0029078
R0029087
R0029092
R0029107
R0029197
R0029116
R0029123
R0029150
R0029165
R0029181
R0029180
R0029211
R0029216
R0029226
R0029204
R0029196

食後は、奥様が若い頃に京都で6年間修業されてた時の話を聞いたり、飲食店話で盛り上がり。

みんな苦労しながらも、料理が好きで飲食店が好きで好きで仕方ないのよね。

そんな人達が作る料理を食べるのは幸せです。

とりあえず、「かもめ食堂」夫妻の新しいお店を楽しみにしてます。

今夜はご馳走様でした。


和食がお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!!


【店内撮影について】

お店の特性上、店内での写真撮影はご自身用に撮影される分には構いませんが、SNSやグルメ情報サイトへのアップはお断りされてます。

今回は店主様より特別に了承を得て、撮影および掲載させていただいております。



【お店を検索】
■プロフィール
【名前】上野万太郎(小学生時代からのペンネーム) 【これまでの生涯】1962年8月 福岡県久留米市生まれ。京都で学生時代4年間を過ごし、就職を機に福岡市へ。一年間の飲食店訪問回数は食事と喫茶を合わせて延べ1,000回以上。「食」との出会いは「人」との出会い。
プロフィールのページ

mantaro


著書:「福岡カフェ散歩」「福岡のまいにちカレー」


「福岡のまいにちカレー」(H26年4月)
福岡で毎日カレーを食べながら48店をカメラを持ってオーナーさんをインタビュー。カレーの数だけ物語がありました。

mantaro



「福岡カフェ散歩」(H24年12月)
福岡のカフェ54店を取材。オーナーさんの熱い想いを伝えたい。

mantaro



■最新記事(15件)
■アクセスカウンター(PV)






    ■過去の日記

    このブログの写真及びテキストの無断使用はお断りします。
    ©2004-2017 MANTARO.net All Rights Reserved.

    【ご注意】このブログに掲載しているお店の情報はその記事を書いた時点での最新情報を可能な限り記載しています。現時点での最新情報ではありませんのでご注意ください。