クソじじい、言われて嬉しい、五十代。
餃子の李R0028166

「MOMENT COFFEE」常連友達で関西に就職した子が帰福するというので、千葉ちゃんたち5人で晩ご飯。

友達って言うても、実娘たちと同じ歳ですが。

引率者というか保護者というか、まあそんな感じですね。

ということで、大人数で行くべき福岡の中華ソウルフード店、「餃子の李」さんへ。

廻らない円卓に座って、みんなでお皿をつっつきながら楽しい食事でした。

いやぁ、それにしても、食べ終わるまで約1時間。

料理が出てくるのも早いけど、食べるもの速いね。


中華料理がお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!!

餃子の李R0028119

棒棒鶏
餃子の李R0028126

くらげ
餃子の李R0028121

水餃子
餃子の李R0028130

焼き餃子
餃子の李R0028133

焼売
餃子の李R0028134

海老玉子
餃子の李R0028127

酢豚
餃子の李R0028140

おこげ
餃子の李R0028143

海老レタス炒飯
餃子の李R0028149

プリン
餃子の李R0028153

若い4人。千葉ちゃん以外は20代。
餃子の李R0028165

帰る時でも外には待ってるお客さん。相変わらずの人気店ですね。
餃子の李R0028172

この後「REC COFFEE 薬院駅前店」でコーヒー飲みながらフィルムカメラ談義。千葉ちゃんもL社の沼へようこそ。(右のカメラ)
momentR0028173

ご馳走様でした。


店名:餃子の李(りー)
住所:福岡市中央区薬院3−1−11
電話:092-531-1456


中華料理がお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!!



昼は薬院の「うどん 杵むら」へ。最近お気に入りの肉しぐれうどん。これ、冷しも作ってくれんかいな。絶対うまいと思う。
きむらR0028102

いなりもかしわごはんも売切れてたので親子丼。
きむらR0028106

2階にあります。日曜日のお昼。待っているお客さんもいました。ここも人気店。
きむらR0028110

やっぱり美味しい。ご馳走様でした。



店名: うどん 杵むら(きむら)
住所: 福岡市中央区薬院2-14-28-2F
電話: 092-714-2323


うどんがお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!!


から「SWEET TIME +PLUS+」にちょい寄り。
20170709FH000017

ウッチー。
sweetR0028114

ご馳走様〜〜。


店名:SWEET TIME +PLUS+
電話:092-612-5015
住所:福岡県福岡市東区原田1丁目19-22
時間:10:00〜20:00
定休日:水曜日
[ Facebook ]


珈琲がお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!!



フィルム写真.club
も更新しました。


【お店を検索】
■このブログについて

万太郎のグルメ系写真日記ブログ。旧ブログ名は「万太郎のため息」(H23.6.2まで)。
年間飲食店訪問回数は1,000回以上。飲食店は“食べる場所”ではなく“通うところ”という楽しみ方を提案。
「食」との出会いは「人」との出会い。舌の向くまま、レンズの向くまま、心と体が動くまま。
好きなモノは、Curry,Coffee,Cafe,Camera,Car。
著書:「福岡カフェ散歩」「福岡のまいにちカレー」

mantaro



「福岡のまいにちカレー」(H26年4月)
福岡で毎日カレーを食べながら48店をカメラを持ってオーナーさんをインタビュー。カレーの数だけ物語がありました。

mantaro



「福岡カフェ散歩」(H24年12月)
福岡のカフェ54店を取材。オーナーさんの熱い想いを伝えたい。

mantaro



■最新記事(15件)
■アクセスカウンター(PV)






    ■過去の日記

    このブログの写真及びテキストの無断使用はお断りします。
    ©2004-2017 MANTARO.net All Rights Reserved.

    【ご注意】このブログに掲載しているお店の情報はその記事を書いた時点での最新情報を可能な限り記載しています。現時点での最新情報ではありませんのでご注意ください。