クソじじい、言われて嬉しい、五十代。
R0025287

「創作カレー SPOON SONG」店主の山下さんが2週間のインド旅行から帰って来られて初めての訪問。

南インドに滞在してインドにハマりまくって帰ってきた山下さんが、「インドの人がいつも家庭で食べている現地仕様のままです」と最近常連さんに薦めているのがこのケーララチキンカレー

ケーララ地方のカレーで、ココナッツをたっぷり使ったスパイシーだけど優しい口当たりのカレー。

とにかく、むちゃ、好きなカレー。山下さんの繊細な調理のたまものだろうけど、本当にこれが現地で食べられるんだったら、俺も南インドに住める気がする。

まあ、そんな簡単なもんじゃなかろうけど。


カレーがお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!!

ライスはレモンライス。さっぱりとして夏にぴったり。
R0025273

骨付きではないチキン
R0025278

日本人も喜ぶ本格的なインドカレー
R0025290

山下さん曰く「今後も現地カレーと創作カレー、共にボチボチと新作出して行きます」とのこと。

たまにしか来れないけど、これからも楽しみ〜〜。

ご馳走様でした〜〜!!



店名:創作カレーSPOON SONG(スプーンソング)
住所:福岡県糸島市二丈松末1253−2
電話:092-325-2569
時間:11:00〜15:00くらい(売り切れまで)
曜日:週に4〜5日営業。日祝日は必ず営業してると思って間違いないです。



カレーがお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!!


帰りに唐津街道沿いにあるパン屋さん「Bakery SANA」へちょいより。最近かわいい建物が出来てるなぁと思ってたけど、もう4年もなるんだって。マジか。
R0025296

パニーニとベーグル、それに普通のパンもあり。
R0025302

ハム&チーズのパニーニを注文して食べながら帰る。
R0025300

交番よりちょっとJR筑前深江駅側。二丈支所入口信号付近。
R0025310

気持ちの良い天気でした。「SANA」とはスペイン語で"健康”とか言う意味らしい。「ひょっとして真田さんですか?」って聞いたけど、違ってたw
R0025308

糸島のリゾート化はここ数年さらに全国区になってきてるようだけど、こういう地元の人も喜べるようなお店も増えてきてる気がする。

「スプーンソング」からバイパスに戻る間には「Bakery SANA」以外にもカフェやレストランが増えてるし、「Cafe Nord」がある付近にも数軒集まってる。

そんな感じで、糸島半島は海岸沿いだけでなく、市街地や山麓方面も賑わしくなってきた。

これからますます、福岡のというより九州のマリンリゾート地区として、今後ホテルやキャンプ場、レジャー施設なども出来て賑わって行くのかもしれませんね。

知らんけど(←関西人風に)




店名:Bakery SANA
住所:福岡県糸島市二丈深江555-2
電話:092-325-0010
時間:10:00〜18:00くらい(売り切れまで)
休日:月、水、木曜日は休み(※祝日の場合は営業)



パンがお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!!
【お店を検索】
■プロフィール
【名前】上野万太郎(小学生時代からのペンネーム) 【これまでの生涯】1962年8月 福岡県久留米市生まれ。京都で学生時代4年間を過ごし、就職を機に福岡市へ。一年間の飲食店訪問回数は食事と喫茶を合わせて延べ1,000回以上。「食」との出会いは「人」との出会い。
プロフィールのページ

mantaro


著書:「福岡カフェ散歩」「福岡のまいにちカレー」


「福岡のまいにちカレー」(H26年4月)
福岡で毎日カレーを食べながら48店をカメラを持ってオーナーさんをインタビュー。カレーの数だけ物語がありました。

mantaro



「福岡カフェ散歩」(H24年12月)
福岡のカフェ54店を取材。オーナーさんの熱い想いを伝えたい。

mantaro



■最新記事(15件)
■アクセスカウンター(PV)






    ■過去の日記

    このブログの写真及びテキストの無断使用はお断りします。
    ©2004-2017 MANTARO.net All Rights Reserved.

    【ご注意】このブログに掲載しているお店の情報はその記事を書いた時点での最新情報を可能な限り記載しています。現時点での最新情報ではありませんのでご注意ください。