クソじじい、言われて嬉しい、五十代。
DSC02388

まだまだ半袖のシャツでは昼間でも寒い日がありますが、5月に入ってからは半袖で頑張っております。

でも、今日の昼は半袖が気持ちよかった。

ということで、「手音(てのん)」で、アイス珈琲。

ここのアイス珈琲は深煎りの豆をネルドリップで淹れて、それをグラスに注ぐ前に、業務用の氷柱を使ってシェイカーごと冷やすというやり方。

師匠である「珈琲美美」さんや、兄妹弟子である「マスカル珈琲」などと同じですね。

これ、毎回見てるだけでも、涼むわ。


珈琲がお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!!

まずは、豆を挽く前にハンドピックをしっかりと。
20170517-DSC02370

それをネルドリップでゆっくりと。珈琲が落ちる下にはシェイカーがセットされている。
DSC02375

ドリップした後にデッカい氷柱の上で熱々の珈琲が入ったシェイカーをコロコロと転がしはじめる。
DSC02378-2

途中で上下を入れ替えてさらにコロコロコロ!!
DSC02380

どんどん速く速くなっていく。
DSC02382

で、出来あがり。
DSC02391

デカイ氷ってそれだけで贅沢に見える。そして見てるだけで涼しそう。
DSC02393

他のお客さんが引けた時だったので、ひさしぶりに思いっきり写真撮らしてもろた。

写真も珈琲もご馳走様でした。

手の音まで撮れたかな。




店名:手音(てのん) 
住所:福岡市南区塩原4-12-10  
電話:092-512-6117 
定休:不定休 
時間:11:00〜20:00  


珈琲がお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!!

【お店を検索】
■プロフィール
【名前】上野万太郎(小学生時代からのペンネーム) 【これまでの生涯】1962年8月 福岡県久留米市生まれ。京都で学生時代4年間を過ごし、就職を機に福岡市へ。一年間の飲食店訪問回数は食事と喫茶を合わせて延べ1,000回以上。「食」との出会いは「人」との出会い。
プロフィールの続き

mantaro


著書:「福岡カフェ散歩」「福岡のまいにちカレー」


「福岡のまいにちカレー」(H26年4月)
福岡で毎日カレーを食べながら48店をカメラを持ってオーナーさんをインタビュー。カレーの数だけ物語がありました。

mantaro



「福岡カフェ散歩」(H24年12月)
福岡のカフェ54店を取材。オーナーさんの熱い想いを伝えたい。

mantaro



■最新記事(15件)
■アクセスカウンター(PV)






    ■過去の日記

    このブログの写真及びテキストの無断使用はお断りします。
    ©2004-2017 MANTARO.net All Rights Reserved.

    【ご注意】このブログに掲載しているお店の情報はその記事を書いた時点での最新情報を可能な限り記載しています。現時点での最新情報ではありませんのでご注意ください。