クソじじい、言われて嬉しい、五十代。
こなみDSC02185

友達でもあるヌードルライターの山田祐一郎氏の奥様が経営するうどん店「こなみ」

去年7月に開業したものの、おめでたいことがいろいろありまして新年早々のご出産。

ちょっとお店を休まれてたんだが、いよいよ今週末から土日限定で営業再開

天気も良かったので、ドライブがてら福津まで足を延ばしてみた。


うどんがお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!!

津屋崎海水浴場沿いの道を進み、三叉路を直進。「津屋崎千軒なごみ」方面に向かう。
こなみDSC02176

一度右折すると左側に以前と変わらずシンプルな店構えが現れる。
こなみDSC02192

奥様が一人で切り盛り。山田くんはなんしようとかいな、と思ったら、子守り中だった(笑)。
こなみDSC02180

冷たいぶっかけうどんも人気だが、肉ごぼうを注文。それと、かしわ飯。
こなみDSC02183

以前同様、優しい味で美味しかった。スープまで全部美味しくいただき。
こなみDSC02191

店の前の道路から右を向くと、すぐそこには海が。
こなみDSC02213

海水浴場はまだ賑わってないが、海岸沿いのカフェでくつろいだり水遊びするには気持ちよい季節だな。
こなみDSC02219

週末、ちょっとしたドライブにおすすめ。

ご馳走さまでした〜!!



店 名:こなみ
住 所: 福岡県福津市津屋崎4−10−13

電 話:
0940-52-4613
営業日:とりあえず土日限定で再開(H29.5.13〜)
時 間:11:30〜売り切れまで



うどんがお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!!
【お店を検索】
■プロフィール
【名前】上野万太郎(小学生時代からのペンネーム) 【これまでの生涯】1962年8月 福岡県久留米市生まれ。京都で学生時代4年間を過ごし、就職を機に福岡市へ。一年間の飲食店訪問回数は食事と喫茶を合わせて延べ1,000回以上。「食」との出会いは「人」との出会い。
プロフィールの続き

mantaro


著書:「福岡カフェ散歩」「福岡のまいにちカレー」


「福岡のまいにちカレー」(H26年4月)
福岡で毎日カレーを食べながら48店をカメラを持ってオーナーさんをインタビュー。カレーの数だけ物語がありました。

mantaro



「福岡カフェ散歩」(H24年12月)
福岡のカフェ54店を取材。オーナーさんの熱い想いを伝えたい。

mantaro



■最新記事(15件)
■アクセスカウンター(PV)






    ■過去の日記

    このブログの写真及びテキストの無断使用はお断りします。
    ©2004-2017 MANTARO.net All Rights Reserved.

    【ご注意】このブログに掲載しているお店の情報はその記事を書いた時点での最新情報を可能な限り記載しています。現時点での最新情報ではありませんのでご注意ください。