クソじじい、言われて嬉しい、五十代。
枝R0023667

仕事終わってちょっと用事があったので「MOMENT COFFEE」に行って、「晩ご飯、何食べようかな」という話になって。

カツ丼、トンカツ、トルコライスの話になって。

トルコライスか〜!!春吉のHANAMARU厨房のトルコライス食べたいよね。でも量多いから一人で行くと食べ過ぎるよね、とかいう話になって。

珈琲飲んだ後に、一人で店を出ることに。

何を食べるか決まらないまま東区まで帰ってきた。

「そうだ!!」という感じで前から気になっていた流通センター近くにある「洋風食堂 枝」へ初めて行ってみることに。友達にも好評だった昭和的な洋食屋さん。

カウンターに座って、やっぱりトルコライスやろ、と探してみたら、“トルコ風ライス(味噌汁付きで850円)”というメニューがあった。

「トルコライスお願いします」

「トルコ風ライスですね」

“風”が入ってるのが、ポイントらしい。

ドライカレーにトンカツが載っててデミグラスソースがかけられている。でも、ここのトルコ風ライスにはナポリタンはついてないとのこと。

ということで、「食べれなかったら持ち帰りとか出来ますか?」「はい、大丈夫ですよ〜〜!!」と素敵な笑顔のおばちゃん。

じゃあ、ということで“枝名物昔ながらのナポリタン(600円)”も追加注文。

テレビを観ながら待つこと10分くらい。

“トルコ風ライス”と“枝名物昔ながらのナポリタン”がほぼ同時に出て来た。

枝R0023674

なんか昭和な懐かしい感じで美味しかった。

隣で食べてる人のミックスフライ定食とかも美味しそうやったなぁ。

結局、全部食べられんことは無かったけど、全部食べてしまうくらいなら最初から「HANAMARU厨房」に行っとけよ、という話なんで1/3くらい残して詰めてもらった。

そしてら、この持ち帰り用の仕事がきっちりしていてビックリ。

枝R0023685

家に持って帰ったら三女が「これ、明日このままお昼の弁当に持って行こう〜」だって。

こりゃ、仕事帰りにちょいと寄り易い店が出来てよかったよかった。

スタッフの人もすごくイイ感じで気持ちよい晩ご飯をいただけた。

枝R0023677

ご馳走様でした。



店名: 洋風食堂 枝 since 1979
住所: 福岡市東区松島3-34-27
電話: 092-260-7723
定休: 日曜日(祝日は営業)
時間: 月〜木曜日 10:30〜21:30 (OS 21:00) / 金・土曜日 10:30〜23:00 (OS 22:00)


洋食がお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!!


で、その前に寄った「MOMENT COFFEE」では先日買ったアンティークのコーヒーミルで挽いてもらった。
momentR0023665

1940年〜1950年頃のオランダ製のミル。その割りにはキッチリと挽けてたなぁ。

千葉ちゃん、保管お願いしますw。



店名: MOMENT COFFEE
住所: 福岡市中央区舞鶴2-3-10-102
電話: 092-713-4370
定休:日曜日(その他不定)


カフェがお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!!
【お店を検索】
■このブログについて

万太郎のグルメ系写真日記ブログ。旧ブログ名は「万太郎のため息」(H23.6.2まで)。
年間飲食店訪問回数は1,000回以上。飲食店は“食べる場所”ではなく“通うところ”という楽しみ方を提案。
「食」との出会いは「人」との出会い。舌の向くまま、レンズの向くまま、心と体が動くまま。
好きなモノは、Curry,Coffee,Cafe,Camera,Car。
著書:「福岡カフェ散歩」「福岡のまいにちカレー」

mantaro



「福岡のまいにちカレー」(H26年4月)
福岡で毎日カレーを食べながら48店をカメラを持ってオーナーさんをインタビュー。カレーの数だけ物語がありました。

mantaro



「福岡カフェ散歩」(H24年12月)
福岡のカフェ54店を取材。オーナーさんの熱い想いを伝えたい。

mantaro



■アクセスカウンター(PV)






    ■過去の日記

    このブログの写真及びテキストの無断使用はお断りします。
    ©2004-2017 MANTARO.net All Rights Reserved.

    【ご注意】このブログに掲載しているお店の情報はその記事を書いた時点での最新情報を可能な限り記載しています。現時点での最新情報ではありませんのでご注意ください。