クソじじい、言われて嬉しい、五十代。
一楽R0021358

ちょっと遅くなった仕事帰りにどうしても皿うどんが食べたくなった。

博多駅前「元祖ぴかいち」、高砂「ぴかまつ」、清川「大森亭」と行くも、店内に灯りは点いていたが暖簾はおりていた。

その後「高宮飯店」まで行ったが、団体客で賑わっているみたいで躊躇。

そうこうしている内に自宅方面の「香亭」は閉店時間になってるし。

ということで、帰り道で「一楽ラーメン 松島店」へ。


ここの皿うどんは皿ではなく、浅めの丼に入ってくるのね。

出来ればここの焼飯も食べたかったけど、半炒飯がなくて量が多いのであきらめ。

皿うどんの味はちょっと濃いめなので、白ご飯と一緒に。


皿うどんがお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!!

一楽R0021361

それにしても、いつも客席も厨房もキレイなお店。

ご馳走様でした。



店名: 一楽ラーメン 松島店
住所: 福岡市東区松島3-22-43
電話: 092-623-5358


皿うどんがお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!!

【お店を検索】
■プロフィール
【名前】上野万太郎(小学生時代からのペンネーム) 【これまでの生涯】1962年8月 福岡県久留米市生まれ。京都で学生時代4年間を過ごし、就職を機に福岡市へ。一年間の飲食店訪問回数は食事と喫茶を合わせて延べ1,000回以上。「食」との出会いは「人」との出会い。
プロフィールの続き

mantaro


著書:「福岡カフェ散歩」「福岡のまいにちカレー」


「福岡のまいにちカレー」(H26年4月)
福岡で毎日カレーを食べながら48店をカメラを持ってオーナーさんをインタビュー。カレーの数だけ物語がありました。

mantaro



「福岡カフェ散歩」(H24年12月)
福岡のカフェ54店を取材。オーナーさんの熱い想いを伝えたい。

mantaro



■最新記事(15件)
■アクセスカウンター(PV)






    ■過去の日記

    このブログの写真及びテキストの無断使用はお断りします。
    ©2004-2017 MANTARO.net All Rights Reserved.

    【ご注意】このブログに掲載しているお店の情報はその記事を書いた時点での最新情報を可能な限り記載しています。現時点での最新情報ではありませんのでご注意ください。