クソじじい、言われて嬉しい、五十代。
20170119-R0016899

『カレーNADO』を借りて営業している『旅するクーネル』のヨシオさんのカレーを今日も食べに行ったら、えらい早めに売り切れてたけん、ここに来たよw」

「 あー、どおりで前回来てからの間隔が短かいなと思ったw」

「正直やろw」

「まあ、来てくれただけでも嬉しいよw」

と、おじちゃんとおばちゃんの会話。


「カレー食べたら3階の古書店が今日営業してるけん見に行ってよ。買わんでもいいけん」

「あ〜、前から言ってたお店ね。ちょっとのぞいて帰ろうかね」


キーマカレーのチーズなしに、ハンバーグにイカリング2個。

今日も美味しかった。


店名: じゃらん食堂
住所: 福岡市南区大楠2-17-3 
井谷ビル208号
電話: 092-753-8685
休日: 日曜日・祝日
時間: 11:30〜15:00 / 18:00〜22:00(ラストオーダーは1時間前) 


カレーがお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!! 



この井谷ビルは福岡でもけっこう早い時期にリノベーションビルとして飲食店や小売店が入ったビル。カフェ、カレー店の他に古書店、雑貨店などが入ってる。 

3階に階段をのぼって「コトリノ・古書店」のドアを開ける。

『じゃらん食堂』のおばちゃんに行ってこいって言われたので来ましたw」

「あ〜、ありがとうございます。そんなお客さん、今日だけで3人目ですw」

20170119-R0016924

入ってみると、何ここ、おしゃれ〜〜〜〜
20170119-R0016909

店主の首藤さん。本職はカメラマン。趣味が高じて空いた時間にここで写真作業しながら古書店の店主業もやってるって。
20170119-R0016917
 
買わんよ、とか言いながら、NASAがアポロ計画によって月面で撮影した写真を元に発行された写真集があったので購入。




で、古書店の隣にあるアンティークショップ「Clair de Lune」にも片足踏み入れ。

すげ、カッコよさ〜。ここの女性店主さんもカメラマンだった。
20170119-R0016927

とりあえずバタバタだったので、休みの日にでもまた来ることに。

みなさんも「じゃらん食堂」の帰りにちょっと3階によってみてください。女子好みの可愛いお店でした。

ごちゃんでした!!


【お店を検索】
■プロフィール
【名前】上野万太郎(小学生時代からのペンネーム) 【これまでの生涯】1962年8月 福岡県久留米市生まれ。京都で学生時代4年間を過ごし、就職を機に福岡市へ。一年間の飲食店訪問回数は食事と喫茶を合わせて延べ1,000回以上。「食」との出会いは「人」との出会い。
プロフィールの続き

mantaro


著書:「福岡カフェ散歩」「福岡のまいにちカレー」


「福岡のまいにちカレー」(H26年4月)
福岡で毎日カレーを食べながら48店をカメラを持ってオーナーさんをインタビュー。カレーの数だけ物語がありました。

mantaro



「福岡カフェ散歩」(H24年12月)
福岡のカフェ54店を取材。オーナーさんの熱い想いを伝えたい。

mantaro



■最新記事(15件)
■アクセスカウンター(PV)






    ■過去の日記

    このブログの写真及びテキストの無断使用はお断りします。
    ©2004-2017 MANTARO.net All Rights Reserved.

    【ご注意】このブログに掲載しているお店の情報はその記事を書いた時点での最新情報を可能な限り記載しています。現時点での最新情報ではありませんのでご注意ください。