クソじじい、言われて嬉しい、五十代。
豆の木R0015851

正月もお盆も関係なく、毎週木曜日以外は営業している「グリル豆の木」。炭火焼の肉料理を中心としたフレンチのお店。

ということで、正月も営業中。そして、今年最初のカレーはここでいただく。

ブラックビーフカレー。その名の通り真っ黒なカレーで、ホロホロな牛肉がたまらん。いつも肉料理に惹かれて食べる機会が少なくて久しぶりに食べたけど、大好きなカレー。

フレンチ料理店なので完全なる欧風カレーかと思われるが、ベースは欧風だがむちゃくちゃスパイシー。ライス量は少なめなのでガッツリな満腹感はないが満足度は高い。

しっかり食べたい方はライス大盛りを頼まれることをお薦めします。


オーナーシェフのジャックさんとお話。「5月に大家さんの都合で店舗基礎工事があるんで、1ヶ月間営業をお休みしなきゃいけなんですよ〜」とのこと。

ちょっと先の話ですが、5月は店休らしいのでご用心を。

1ヶ月間、ジャックさん何するんやろう。


カレーが好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!!

豆の木R0015830

ごっちゃんでした!!

今年もよろしくです〜!!



店名:グリル 豆の木
住所:福岡市中央区白金2-15-17
電話:092-521-7966
店休:木曜日
時間:昼 11:30〜14:00(O.S.) / 夜 18:00〜23:00(O.S.) 


お肉が好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!!


【お店を検索】
■プロフィール
【名前】上野万太郎(小学生時代からのペンネーム) 【これまでの生涯】1962年8月 福岡県久留米市生まれ。京都で学生時代4年間を過ごし、就職を機に福岡市へ。一年間の飲食店訪問回数は食事と喫茶を合わせて延べ1,000回以上。「食」との出会いは「人」との出会い。
プロフィールの続き

mantaro


著書:「福岡カフェ散歩」「福岡のまいにちカレー」


「福岡のまいにちカレー」(H26年4月)
福岡で毎日カレーを食べながら48店をカメラを持ってオーナーさんをインタビュー。カレーの数だけ物語がありました。

mantaro



「福岡カフェ散歩」(H24年12月)
福岡のカフェ54店を取材。オーナーさんの熱い想いを伝えたい。

mantaro



■最新記事(15件)
■アクセスカウンター(PV)






    ■過去の日記

    このブログの写真及びテキストの無断使用はお断りします。
    ©2004-2017 MANTARO.net All Rights Reserved.

    【ご注意】このブログに掲載しているお店の情報はその記事を書いた時点での最新情報を可能な限り記載しています。現時点での最新情報ではありませんのでご注意ください。