クソじじい、言われて嬉しい、五十代。
一平

実家に用事があったので仕事終わって久留米へ。ついでに久留米の友達と軽く晩ご飯。どっちが主な用事だったかは分からないけど(笑)。

高校の時に時々食べてた“中華うどん”「一平」へ。

場所も同じ、店内の雰囲気もだいたいそのまま。懐かしいね。30年くらいは来てないんじゃなかろうか。

しかし、厨房に立つ男性はお若い方に変わってる。三代目らしい。

ここの代表メニューの“中華うどん”。昔から不思議だったけど、これ、どうみても“うどん”ではないよね。

中華そばか、中華ラーメンって名前のほうがしっくり来るけど、ずっここの名前なんよね。

カツオだしのきいたあっさり醤油スープ。最初から入れてある紅ショウガの酸味がほんのり香るのが特徴。記憶の中の味とは変わってないね。美味しい。

ということで、2人とも、一平セットという中華うどんとミニ肉めしを注文。


久留米がお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!!

ちょっと甘めの肉めし。ミニだけど、そこそこの量はあります。
一平

中華うどん単品だと480円。
一平

カツ丼とか親子丼も美味しそう。
一平

ということで、ごっちゃんでした。

閉店時間が20時ということで、最後の客でした。



店名: 一平
住所: 福岡県久留米市六ツ門町21-1
電話: 0942-39-5151
時間: 11:00〜20:00(L.O.19:45)
休日: 火曜日


うどんがお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!!


帰りに「3po cafe.home」でコーヒーを。僕はエチオピアをホットで。

ここの店は自家焙煎の珈琲豆をコーノ式のペーパードリップで淹れるのが基本だが、今日は珍しくネルドリップで淹れてくれた。

マサやん、髪切ってる。
3po cafe.home

うん、エチオピアらしい味だ。当たり前か。
3po cafe.home

マサやんは明日もイベントで朝から久留米市内で仕事らしい。暑いので気をつけてね〜。

ごっちゃん!!



店名:3po cafe .home (サンポカフェ ホーム)
住所:福岡県久留米市小頭町14−10 榎荘2階
電話:0942-80-4202
時間:11:30〜19:00(金曜日土曜日は23時閉店)
休日:日曜日


カフェがお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!!

記事検索
■プロフィール
【名前】上野万太郎(小学生時代からのペンネーム) 【これまでの生涯】1962年8月 福岡県久留米市生まれ。京都で学生時代4年間を過ごし、就職を機に福岡市へ。一年間の飲食店訪問回数は食事と喫茶を合わせて延べ1,100回以上。「食」との出会いは「人」との出会い。
プロフィールのページ

mantaro

illustration by kaede




著書:「福岡カフェ散歩」「福岡のまいにちカレー」

「福岡のまいにちカレー」(H26年4月)
福岡で毎日カレーを食べながら48店をカメラを持ってオーナーさんをインタビュー。カレーの数だけ物語がありました。

mantaro



「福岡カフェ散歩」(H24年12月)
福岡のカフェ54店を取材。オーナーさんの熱い想いを伝えたい。

mantaro



■最新記事(15件)
■アクセスカウンター(PV)

    ■このBlogで最近使用しているカメラ





    ■過去の日記

    このブログの写真及びテキストの無断使用はお断りします。
    ©2004-2018 MANTARO.net All Rights Reserved.

    【ご注意】このブログに掲載しているお店の情報はその記事を書いた時点での最新情報を可能な限り記載しています。現時点での最新情報ではありませんのでご注意ください。