クソじじい、言われて嬉しい、五十代。
こなみ

真夏の日曜日。朝の仕事おわって、ちんさんと、kaedeちゃん母子と合流。

津屋崎「こなみ」まで、うどんをいただきに。

暑かったね〜〜。お昼過ぎからずっと入れ替わり立ち替わりで常に誰か待ってる感じで満員御礼。

店主の山田奥様が一人で切り盛り頑張ってました。

夫でヌードルライターの山田氏は、「GARAM」×「はなもこし」の限定カレーラーメンを食べに福岡市へ行ってたらしい(笑)。

3人と幼児1人で、4杯とおにぎり。

無化調で体に優しいうどん。地元に定着したうどん。開店から1ヶ月ちょっと、これからも新メニューや商品改良等いろいろ楽しみですね。

また、ちょっとしたら来てみようっと。


うどんがお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!!

ざるうどん
こなみ

かしわおにぎり
こなみ

kaede母子
こなみ

肉うどん。煮汁の甘さ、それに柚子胡椒と混ぜ合わさると、さらに美味しく良い感じ。
こなみ

「これ、おいち〜〜〜〜〜!!」って。ようしゃべるようになった。2歳と1ヶ月。
こなみ

ごっちゃんでした!!


店名: こなみ
住所: 福岡県福津市津屋崎4−10−13
電話:
0940-52-4613
休日:
毎週月曜、木曜(変更の可能性あります)
時間:うどん11:30~15:00 / 喫茶 15:00~18:30 / 酒場 金曜のみ17:00~22:00


お店よりの情報
===========================

▼お車でお越しの方へ
店舗前に2台駐車スペースがあります。
満車の場合、斜め向かいの「なごみ」の駐車場へお停めください。
ご協力のほど、よろしくお願い致します。

=========================== 



うどんがお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
ポチッとお願いします!!

【お店を検索】
■プロフィール
【名前】上野万太郎(小学生時代からのペンネーム) 【これまでの生涯】1962年8月 福岡県久留米市生まれ。京都で学生時代4年間を過ごし、就職を機に福岡市へ。一年間の飲食店訪問回数は食事と喫茶を合わせて延べ1,000回以上。「食」との出会いは「人」との出会い。
プロフィールのページ

mantaro


著書:「福岡カフェ散歩」「福岡のまいにちカレー」


「福岡のまいにちカレー」(H26年4月)
福岡で毎日カレーを食べながら48店をカメラを持ってオーナーさんをインタビュー。カレーの数だけ物語がありました。

mantaro



「福岡カフェ散歩」(H24年12月)
福岡のカフェ54店を取材。オーナーさんの熱い想いを伝えたい。

mantaro



■最新記事(15件)
■アクセスカウンター(PV)






    ■過去の日記

    このブログの写真及びテキストの無断使用はお断りします。
    ©2004-2017 MANTARO.net All Rights Reserved.

    【ご注意】このブログに掲載しているお店の情報はその記事を書いた時点での最新情報を可能な限り記載しています。現時点での最新情報ではありませんのでご注意ください。