クソじじい、言われて嬉しい、五十代。
Yorgo

先日、べたろちゃんに紹介してもらった警固に3ヶ月くらい前に出来た「Yorgo」(ヨルゴ)というフレンチレストラン。

フレンチと言っても高級で厳かで上品に、という感じではなく、超超オープンキッチンというか、目の前で料理しているのを見ながらカウンターでワイワイと美味しい料理がいただけるってお店。

なにせ、カウンターと調理場の段差がなく面一(つらいち)な感じで目の前で料理してくれるっていうのを聞いて、是非行ってみたくなった。

だって、それだけ、ちゃんとした素材を使ってちゃんとした料理方法でやってる自信があるってことでしょう、普通に考えたら。それに、シェフやスタッフの方ともいろいろお話しながら楽しい食事が楽しめる。 

行ってみたら、聞いてたまんまのすごい空間でした。


ポチッと!!絶賛希望中w
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
今日も押して頂けたらありがたい。 

Yorgo

パテドカンパーニュ
Yorgo

Yorgo

ゴロゴロ野菜たっぷりサラダ
Yorgo

サンマのカルパッチョ
Yorgo

生ハム。奥様が一生懸命切り落とされてましたw
Yorgo

海老とレンコンのはさみ揚げ
Yorgo

ワインもいろいろあります。意外と長野県産のワインが美味しかったり。
Yorgo

こんな感じの臨場感。オーナーシェフの川瀬さん。
Yorgo

鶏もも肉の赤ワイン煮。箸で食べられるくらいホロホロ。
Yorgo

そして、デザートは、桃のロースト。たまらん。
Yorgo

桃のフレッシュさも残しながら、良い感じ。
Yorgo
 
ボックス席も8人分くらいあるけど、是非ともカウンターを予約して食べたいお店ですね。

やっぱりね、誰が何を使ってどんな感じで作ってくれたかというのを目の前で見せつけられながら食べると、美味しさ倍増ですね。

美味しかったし、楽しかった。ごっちゃんでした!!



店名:Yorgo (ヨルゴ)  [ 食べログ ]
住所:福岡市中央区警固2−15−20
電話:092-725-8277
定休日:月曜日



カウンターがお好きならポチッと!!

にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
今日も押して頂けたらありがたい。 
   
記事検索
■プロフィール
【名前】上野万太郎(小学生時代からのペンネーム) 【これまでの生涯】1962年8月 福岡県久留米市生まれ。京都で学生時代4年間を過ごし、就職を機に福岡市へ。一年間の飲食店訪問回数は食事と喫茶を合わせて延べ1,100回以上。「食」との出会いは「人」との出会い。結局やっぱり最後も最初も“人”だと思う。2019年3月3日 記念写真ブロガー宣言。
詳しくはプロフィールのページへ

mantaro

illustration by kaede




著書:「福岡カフェ散歩」「福岡のまいにちカレー」

「福岡のまいにちカレー」(H26年4月)
福岡で毎日カレーを食べながら48店をカメラを持ってオーナーさんをインタビュー。カレーの数だけ物語がありました。

mantaro



「福岡カフェ散歩」(H24年12月)
福岡のカフェ54店を取材。オーナーさんの熱い想いを伝えたい。

mantaro



■最新記事(15件)
■アクセスカウンター(PV)

    ■このBlogで最近使用しているカメラ





    ■過去の日記

    このブログの写真及びテキストの無断使用はお断りします。
    ©2004-2019 MANTARO.net All Rights Reserved.

    【ご注意】このブログに掲載しているお店の情報はその記事を書いた時点での最新情報を可能な限り記載しています。現時点での最新情報ではありませんのでご注意ください。