クソじじい、言われて嬉しい、五十代。
ダメヤ

この前、「路地裏カレーTiki」のトシさんが、「ここ、なんか良さげですよね」と教えてくれたので、行ってきました。”シティ情報ふくおか”に載ってた「ダメヤ」というカレー屋さん。
 
日替わりで数種類のカレーを用意してて売り切れたら閉店。 650円〜900円くらいの価格帯。

13:30頃行ったら、【準備中】という札が。。。。マジ???と思って恐る恐るとりあえず中をのぞいて聞いてみた。
ダメヤ
 
「もう終わりました???札が【準備中】になってますが・・・」

すると気の優しそうな店主さんが

「いや、大丈夫です。ただお出しするのに時間かかるので 【準備中】にしてるんですよ。20〜30分かかるかもしれませんけど、大丈夫ですか??」

「はい、待ちます〜」

なんかウケルw〜いつも【準備中】になってるんやろうか。。。まあ今度確かめてみようw

ダメヤ

チキンや欧風のポークやキーマやラムなどいろいろ作ってるそうです。今日食べたのはラムカレー。基本はししとうだけですが、追加で野菜を入れてくれた。

スパイシーでちょっと辛めで美味しい。その場でラム肉をフライパンでソテーして入れるなど一つ一つ丁寧に作ってる感じがして好きな味でした。

ダメヤ
 
いろいろお話したけど、面白い店主さんでした。

営業状況やその日のメニューはお店のブログで調べてください。


店名:ダメヤ  [ 食べログ ]
住所:福岡市早良区野芥6-4-36
電話:なし!!
定休日:月曜日、木曜日など。
営業時間:12:00〜15:00頃 19:00〜21:00頃
※駐車場は2台分が近所にあり!!



カレーがお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
今日も↑↑↑ポチッと押して頂けたら嬉しいっす。  


記事検索
■プロフィール
【名前】上野万太郎 【これまでの人生】1962年8月 福岡県久留米市生まれ。京都で学生時代4年間を過ごし、就職を機に福岡市へ。一年間の飲食店訪問回数は食事と喫茶を合わせて延べ1,100回以上。「食」との出会いは「人」との出会い。結局やっぱり最後も最初も“人”だと思う。カレーが好きなのは、カレーが好きだからではない。記念写真ブロガー宣言。
詳しくはプロフィールのページへ

mantaro

illustration by kaede




著書:「福岡カフェ散歩」「福岡のまいにちカレー」

「福岡のまいにちカレー」(2014年4月)
福岡で毎日カレーを食べながら48店をカメラを持ってオーナーさんをインタビュー。カレーの数だけ物語がありました。

mantaro



「福岡カフェ散歩」(2012年12月)
福岡のカフェ54店を取材。オーナーさんの熱い想いを伝えたい。

mantaro



■『カレバカラジオ』放送中!!
■最新記事(15件)
■アクセスカウンター(PV)

    ■このBlogで最近使用しているカメラ






    ■過去の日記

    このブログの写真及びテキストの無断使用はお断りします。
    ©2004-2020 MANTARO.net All Rights Reserved.

    【ご注意】このブログに掲載しているお店の情報はその記事を書いた時点での最新情報を可能な限り記載しています。現時点での最新情報ではありませんのでご注意ください。



    読者登録
    LINE読者登録QRコード