クソじじい、言われて嬉しい、五十代。

野乃猫


ジプシーミュージックを抱えて旅するアーチスト「iora」さんが行ってたのを見て来てみました。

2時頃に行ったので、お客さんもひけた後で、ioraさんの話から始まっていろいろお話しをしました。


元々カレー屋さんで働いていた前田さんと、糸島から水や野菜や米を仕入れながら通勤している料理人の荒木さんでやってらっしゃるお店。昼はカレーランチをやってて、夜はバルっぽい料理とたくさんのワインが楽しめるお店だって。

お店のサブタイトルには、「カフェ・バル」とか「ワイン酒場」とか「諸国大衆味浪漫」って書いてある。まあ、言葉にとらわれないでも店内を見ればどんな店かは分かりますね。

野乃猫


野乃猫


カレーにはご飯の他に、ブレッドが選べるんだけど、それを単品で注文したのがこれ(下)。スコーンみたいな感じのオリジナルブレッド。お酒にもコーヒーにも合う。

横に添えられてる白い塊は、生落花生とにんにくのムース。これブレッドにも合うっていうかワインに絶対合う。サービスで試食しさせて頂きました。

野乃猫


ちなみに、ヨーグルトも試食でいただきました。すみません。ご馳走様でした〜。

野乃猫


野乃猫


コーヒーは焙煎屋さんの豆をつかったフレンチプレスです。

野乃猫


今度、夜に行きますね〜。



店名:野乃猫 (ののねこ) [ 食べログ ]
住所:福岡市中央区渡辺通2−7−6 
電話:092-716-3579
HP:http://nononeco.com/
営業時間:
月曜〜金曜日 12:00〜16:00/18:00〜24:00
土曜日  18:00〜24:00
店休日:日祝



いつもポチっ↓↓↓とありがとう!
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
今日も押して頂けたらありがたい。
【お店を検索】
■プロフィール
【名前】上野万太郎(小学生時代からのペンネーム) 【これまでの生涯】1962年8月 福岡県久留米市生まれ。京都で学生時代4年間を過ごし、就職を機に福岡市へ。一年間の飲食店訪問回数は食事と喫茶を合わせて延べ1,000回以上。「食」との出会いは「人」との出会い。
プロフィールのページ

mantaro


著書:「福岡カフェ散歩」「福岡のまいにちカレー」


「福岡のまいにちカレー」(H26年4月)
福岡で毎日カレーを食べながら48店をカメラを持ってオーナーさんをインタビュー。カレーの数だけ物語がありました。

mantaro



「福岡カフェ散歩」(H24年12月)
福岡のカフェ54店を取材。オーナーさんの熱い想いを伝えたい。

mantaro



■最新記事(15件)
■アクセスカウンター(PV)






    ■過去の日記

    このブログの写真及びテキストの無断使用はお断りします。
    ©2004-2017 MANTARO.net All Rights Reserved.

    【ご注意】このブログに掲載しているお店の情報はその記事を書いた時点での最新情報を可能な限り記載しています。現時点での最新情報ではありませんのでご注意ください。