クソじじい、言われて嬉しい、五十代。

生姜と蝉


宮崎と言っても宮崎市田野町ですけど。鹿児島と言っても鹿屋市串良町と肝属郡肝付町ですけど。

田野町で契約している生姜を見てたら、蝉が生姜の茎にとまってました。抜け殻も一緒に。。。

生まれたばかりやろね。でも見かけはもうすっかり大人やけど。そりゃそうよね、9年も土の中で育ってたんやもんね。それにしても、成虫になって1週間で死ぬんやけんねぇ。意味分からんね。神様は蝉に何をさせたかったんやろ。

人間に生まれて来て、よかった。



知り合いの農家に行ったら、キャベツの苗床に散水してました。あんまり元気な苗じゃないな。台風の時に倉庫に入れるのが出来なかったらしい。。。おいおい。

キャベツの苗



それでもって、うちの鹿屋営業所。主に大根と牛蒡の選果作業をします。今はメンテナンスの時期。冬の最盛期に向けて大根機械の塗装もしなおしてお手入れお手入れ。

鹿屋営業所


大根選果機


大根選果機



こっちは肝付作業所。人参の選果作業を行います。こっちの機械も錆を落として水色に再塗装中。

肝付作業所


人参選果機


人参選果機


今日は関連の現地農業生産法人の認定農家申請のため、肝付町役場(農業振興課)へ行って打ち合わせでした。

鹿屋市


日暮れも早くなったし、なんか秋ですね。
【お店を検索】
■プロフィール
【名前】上野万太郎(小学生時代からのペンネーム) 【これまでの生涯】1962年8月 福岡県久留米市生まれ。京都で学生時代4年間を過ごし、就職を機に福岡市へ。一年間の飲食店訪問回数は食事と喫茶を合わせて延べ1,000回以上。「食」との出会いは「人」との出会い。
プロフィールの続き

mantaro


著書:「福岡カフェ散歩」「福岡のまいにちカレー」


「福岡のまいにちカレー」(H26年4月)
福岡で毎日カレーを食べながら48店をカメラを持ってオーナーさんをインタビュー。カレーの数だけ物語がありました。

mantaro



「福岡カフェ散歩」(H24年12月)
福岡のカフェ54店を取材。オーナーさんの熱い想いを伝えたい。

mantaro



■最新記事(15件)
■アクセスカウンター(PV)






    ■過去の日記

    このブログの写真及びテキストの無断使用はお断りします。
    ©2004-2017 MANTARO.net All Rights Reserved.

    【ご注意】このブログに掲載しているお店の情報はその記事を書いた時点での最新情報を可能な限り記載しています。現時点での最新情報ではありませんのでご注意ください。