クソじじい、言われて嬉しい、五十代。

空そら1

 

今日は朝から鹿児島県鹿屋市へ移動。お昼ご飯は、都城市にある「フードギャラリー空そら」の豚カツ。ふわふわのヒレ肉がたまらん。

しかし、ここはただの豚カツ屋さんではない。東京の芸術系の学校を出たオーナーシェフの西頭さんが作り出す料理は、まさに陶器の上に描くアートだと思う。見た目だけでなく味も含めて、食べる人を幸せにする力がある。

今日は、今年最後のサツマイモのポタージュスープ。そしてデザートは桜のケーキ。古民家を改造したお店、部屋のインテリア、盛りつけにおける飾り付けや器も含めてどれもこれもくすぐられる。

まあ、そこまで含めて、簡単に言えば「うめ〜〜〜〜!」ということ。
次はいつ来られるかなぁ。


西頭さん、はよ博多にカレーば食べにきんしゃい。


カトラリー


空そらサツマイモ


空そら2


空そら4


sakuracake2


店名:フードギャラリー 空そら  [ 食べログ ]
住所:宮崎県都城市大岩田町5368−1
電話:0986-39-3477


美味しい料理とカフェがお好きなら
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
押してもらえたらありがたい。
【お店を検索】
■プロフィール
【名前】上野万太郎(小学生時代からのペンネーム) 【これまでの生涯】1962年8月 福岡県久留米市生まれ。京都で学生時代4年間を過ごし、就職を機に福岡市へ。一年間の飲食店訪問回数は食事と喫茶を合わせて延べ1,000回以上。「食」との出会いは「人」との出会い。
プロフィールの続き

mantaro


著書:「福岡カフェ散歩」「福岡のまいにちカレー」


「福岡のまいにちカレー」(H26年4月)
福岡で毎日カレーを食べながら48店をカメラを持ってオーナーさんをインタビュー。カレーの数だけ物語がありました。

mantaro



「福岡カフェ散歩」(H24年12月)
福岡のカフェ54店を取材。オーナーさんの熱い想いを伝えたい。

mantaro



■最新記事(15件)
■アクセスカウンター(PV)






    ■過去の日記

    このブログの写真及びテキストの無断使用はお断りします。
    ©2004-2017 MANTARO.net All Rights Reserved.

    【ご注意】このブログに掲載しているお店の情報はその記事を書いた時点での最新情報を可能な限り記載しています。現時点での最新情報ではありませんのでご注意ください。