クソじじい、言われて嬉しい、五十代。

竪抗4

竪抗3

志免立坑櫓を活かす住民の会」によるライトアップ。この辺りでは有名なこの構築物ですが、福岡市でも西の方の人には知られていないことが多いですね。

この地区が炭坑の町として栄えたシンボルとして少しでも長く残して行きたいものです。しかし素人が目視しても分かる程老朽化が進んでいます。コンクリートの剥落危険などがあり、登るどころか下までも行けない状況です。そもそも耐震強度はどうなっているんだろう、などと綺麗にライトアップされた立坑を見ながらいつも考えてしまいます。


志免町が好きならポチッと
にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
押してもらえたら嬉しいです。
記事検索
■プロフィール
【名前】上野万太郎(小学生時代からのペンネーム) 【これまでの生涯】1962年8月 福岡県久留米市生まれ。京都で学生時代4年間を過ごし、就職を機に福岡市へ。一年間の飲食店訪問回数は食事と喫茶を合わせて延べ1,100回以上。「食」との出会いは「人」との出会い。
プロフィールのページ

mantaro

illustration by kaede




著書:「福岡カフェ散歩」「福岡のまいにちカレー」

「福岡のまいにちカレー」(H26年4月)
福岡で毎日カレーを食べながら48店をカメラを持ってオーナーさんをインタビュー。カレーの数だけ物語がありました。

mantaro



「福岡カフェ散歩」(H24年12月)
福岡のカフェ54店を取材。オーナーさんの熱い想いを伝えたい。

mantaro



■最新記事(15件)
■アクセスカウンター(PV)

    ■このBlogで最近使用しているカメラ





    ■過去の日記

    このブログの写真及びテキストの無断使用はお断りします。
    ©2004-2018 MANTARO.net All Rights Reserved.

    【ご注意】このブログに掲載しているお店の情報はその記事を書いた時点での最新情報を可能な限り記載しています。現時点での最新情報ではありませんのでご注意ください。