クソじじい、言われて嬉しい、五十代。
イルカとチーズケーキ

 今日じゃないけど、久しぶりに家鴨軒のカプチーノを飲みました。初めてイルカの絵でした。

 アヒル長は最近、熊本県天草にあるイルカとふれ合えるという”天草いるかワールド”の話を聞いて、イルカに興味があるようです。


 話は変わりますが、mixi に「記憶スケッチ」というアプリがあるんです。アヒル長に誘われて登録しました。「お題に対して、見本や実物や写真をみないで、記憶だけでそのお題の絵を描こう」というアプリです。

 例えば、「ドラえもん」というお題に対して、「どんなんやったっけ〜〜???」とか言いながら、記憶だけを頼りにマウスをくりくりしながら描くんです。

 とりあえず、アヒル長の似顔絵を僕の中にあるイメージを元に描きました。

アヒル長似顔絵

 まあ、こんなにワルではないですけどね(笑)

 Excel画を卒業したと思ったら、またしてもマイブームが来たかも。
【お店を検索】
■プロフィール
【名前】上野万太郎(小学生時代からのペンネーム) 【これまでの生涯】1962年8月 福岡県久留米市生まれ。京都で学生時代4年間を過ごし、就職を機に福岡市へ。一年間の飲食店訪問回数は食事と喫茶を合わせて延べ1,000回以上。「食」との出会いは「人」との出会い。
プロフィールの続き

mantaro


著書:「福岡カフェ散歩」「福岡のまいにちカレー」


「福岡のまいにちカレー」(H26年4月)
福岡で毎日カレーを食べながら48店をカメラを持ってオーナーさんをインタビュー。カレーの数だけ物語がありました。

mantaro



「福岡カフェ散歩」(H24年12月)
福岡のカフェ54店を取材。オーナーさんの熱い想いを伝えたい。

mantaro



■最新記事(15件)
■アクセスカウンター(PV)






    ■過去の日記

    このブログの写真及びテキストの無断使用はお断りします。
    ©2004-2017 MANTARO.net All Rights Reserved.

    【ご注意】このブログに掲載しているお店の情報はその記事を書いた時点での最新情報を可能な限り記載しています。現時点での最新情報ではありませんのでご注意ください。