クソじじい、言われて嬉しい、五十代。
年に何回か北海道に行くことがある。もちろん仕事で。

今回は、千歳→旭川→清里(泊)→また旭川(泊)→函館(泊)。飛行機、列車、たまには車で除雪車の後ろを追っかけながら、3泊4日で毎日宿泊地を変える旅だった。

結構、雪が降っている最中だった。北海道の人は雪が降ってもあんまり傘をささないんだね。雪がさらさらだから?片手に傘を持つと歩く時に不安定で滑ったら危ないから?多分、理由はそんなとこだろう。

旭川旭川空港にて乗り込み中の36人乗りサーブ社製プロペラ機。まあ揺れること揺れることっていうか、低い太陽の光と海からの強い風を受けながら函館空港に向かって左右に滑るように降りていったよ。




ごっこ汁函館では郷土料理を食べた。
ごっこ汁。「ごっこ」というグロテスクな魚を使ったお吸い物。豆腐・海苔・椎茸類が入った醤油味。とってもあったまる。

にしん漬けにしん漬け。魚のにしん、キャベツ、大根などを数週間から1ヶ月間漬けるらしい。サラダ感覚で食べられる漬け物。さっぱりしていて旨い。
その他に新鮮な刺身やイカの煮付けや当然のようにホッケの塩焼きなんてでかいし分厚いし肉汁ジューって感じで美味しかったぁー!
きさくな女将さんと郷土話に花が咲いた。
「郷土料理 きみよし」

その他に、旭川で2軒、函館で1軒、ラーメンを食べた。やっぱ、とんこつが好き。

3泊4日マイナス7度の北海道の旅、いや出張だった。
【お店を検索】
■プロフィール
【名前】上野万太郎(小学生時代からのペンネーム) 【これまでの生涯】1962年8月 福岡県久留米市生まれ。京都で学生時代4年間を過ごし、就職を機に福岡市へ。一年間の飲食店訪問回数は食事と喫茶を合わせて延べ1,000回以上。「食」との出会いは「人」との出会い。
プロフィールのページ

mantaro


著書:「福岡カフェ散歩」「福岡のまいにちカレー」


「福岡のまいにちカレー」(H26年4月)
福岡で毎日カレーを食べながら48店をカメラを持ってオーナーさんをインタビュー。カレーの数だけ物語がありました。

mantaro



「福岡カフェ散歩」(H24年12月)
福岡のカフェ54店を取材。オーナーさんの熱い想いを伝えたい。

mantaro



■最新記事(15件)
■アクセスカウンター(PV)






    ■過去の日記

    このブログの写真及びテキストの無断使用はお断りします。
    ©2004-2017 MANTARO.net All Rights Reserved.

    【ご注意】このブログに掲載しているお店の情報はその記事を書いた時点での最新情報を可能な限り記載しています。現時点での最新情報ではありませんのでご注意ください。