クソじじい、言われて嬉しい、五十代。
事務所のほぼ隣にあるコンビニエンスストア。早朝から夜遅くまで頻繁にお世話になっている。そういうこともあり、コンビニ店主や奥様には親しく接客して頂いている。

先日、レジで代金を支払っていると通りかかった店主に声をかけられた。
たまたま雨が降っていることもあって、天気の善し悪しと集客率の関連性について立ち話を2〜3分していた。そればどうでもよかったんだが、店を出る時に店主に言われた一言に違和感を感じた。

店主「ありがとうございました。またゆっくり出てきてください!」

「えっ?」居酒屋や喫茶店ではないんだから、コンビニにゆっくり出てくる客なんていないだろう!変な顔をした小生に気づいたのか店主が一言付け加えた。

店主「コーヒーでも出しますから!」

それも変だろう・・・。
【お店を検索】
■プロフィール
【名前】上野万太郎(小学生時代からのペンネーム) 【これまでの生涯】1962年8月 福岡県久留米市生まれ。京都で学生時代4年間を過ごし、就職を機に福岡市へ。一年間の飲食店訪問回数は食事と喫茶を合わせて延べ1,000回以上。「食」との出会いは「人」との出会い。
プロフィールのページ

mantaro


著書:「福岡カフェ散歩」「福岡のまいにちカレー」


「福岡のまいにちカレー」(H26年4月)
福岡で毎日カレーを食べながら48店をカメラを持ってオーナーさんをインタビュー。カレーの数だけ物語がありました。

mantaro



「福岡カフェ散歩」(H24年12月)
福岡のカフェ54店を取材。オーナーさんの熱い想いを伝えたい。

mantaro



■最新記事(15件)
■アクセスカウンター(PV)






    ■過去の日記

    このブログの写真及びテキストの無断使用はお断りします。
    ©2004-2017 MANTARO.net All Rights Reserved.

    【ご注意】このブログに掲載しているお店の情報はその記事を書いた時点での最新情報を可能な限り記載しています。現時点での最新情報ではありませんのでご注意ください。